FXで6ヶ月毎に生活レベルを激変させてきた記録! > 過去ログページ
2015年07月30日
高値安値をみれるようになる前のパズルの話


※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。

現在の状況
三期生の募集は終了致しました。四期生の募集時期は未定です。
早くて八月最終週か九月一週目。遅くて10月です。


為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1275右矢印1241右矢印1292位(下矢印2)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG


ここから今回の更新

Tesla_S22arony.jpg 

Lightning Bolt BGM

 


   
       
                     右矢印1      ・【次点トレードの前に最低限知っておくべき事B



■ 高値と安値を負う理由はなんでしょうか?

  まず結ぶべき点と点が見えなければ線が生まれません

  では線が生まれたら次に何を観るのでしょうか?

  講習の際、一番最初にズル形式で問題を出しています。

  これは読者のみなさんにも是非やってみて欲しいのでどんなイメージかだけご紹介します。

RAD_Puzzle-Photo.jpg

■ 基本はチャートは左を見て右を想定し、予測し、決めつけてエントリーしていくわけです。

  その左をまず図にします。いくつものパターンがあるはずです。

  すべて描くつもりで書いてみてください。

  一見似たような状況に見えても少し引いてみればまるで違う状況の時もあるはずです。

  例えばわかりやすい例を一つ上げましょう。

1-1
01.PNG

1-2

02.PNG

■ これは非常に単純で簡単なパターンの違いですが例えば以下の場合だとどうでしょうか?

2-1
 03.PNG
2-2
01.PNG

■ こうなってしまうだけでもうわからないという方が多いと思います。
  ではさらにこう見たとしたらどうでしょうか?

3-1
033.png

3-2
044.png


■ 自分がどのサイズの波に対してポジションを持ち、そのポジションの延長上に
  
  マルチで見た波があるのか。単独完結の波なのか。
  
  その判断をしなければポジションを早く手じまうのか長く持てる可能性があるのかさえ
  
  わかりません。そんなトレードは精神的にも継続的に行っていく事は難しいはずです。

  「 自分がどこにいて何をしているのかさえわからないトレードはやめましょう 」

  ンプレート型の商材がまったく勝てないのは

  この事に対しての言及がないからというのも大きな理由の一つです。

    07311.PNG

■ 今回出した例はどれも歩的な比較的イメージしやすい形です。

  ここからどう想定するのかという答えはブログでは紹介できませんが

  こういった想定問題を考えられるだけ描いてみてください。まだまだいくつもあるはずです。

  その中で自分がどのパターンなら対応できるか考えてみてください。

  おおまかな基準や理想とする状況というものを自分の中に持っている方は

  それがどんな状況であれ入るか入らないか入りたいかそうでないかは別として

  いずれにしろ想定はできると思います。

  それがないのであればどれも不可解で似たような形にしか見えないかもしれません。

  そしてこれが解決した後にチャートでパズルの問題を探すために必要な事はなんですか?

  当たり前ですが高値と安値ですね。必要な事はすべて関連性をもっているはずです。

  個別に各優位性をどうこうしても何にもなりません。


■ またパズルのベースに私はダウ理論を引いています。

  しかしながらダウ理論は実をいうとあまり親切な理論とは言えないと思います。

  完全に理論に沿った状態というのは必ずしも毎回起こってくれるわけではありませんからね。

  もしそんな事が起きれば誰も負けない優しい世界。

  しかし誰も勝てない魅力の無い世界になってしまいます。

  そんなわけで実際には予測気味のエントリーというのもあります。

  ではそういった予測気味のエントリーと完全な状態でダウ理論が背景にあるエントリーとでは

  どちらの方が根拠が強いのでしょうか?答えるまでもないですよね。

  例えばこういった判断というのは複合的な判断の一つと言えるでしょう。

  実際にエントリーに至るにはそこにリスクの認識や次点形成の特徴を逆算的に見て

  背景やもたつきやすい所が前後に無いかなどの確認などがあるわけです。

  このすべてを定義する事はできませんが一つの一つの優位性は

  ある程度定義しやすあく比較的認識しやすいはずです。

  Twitterか以前の記事でも書いた気がしますがトレードは足し引きで考え行います。

  優位性の中でトレードをするわけですので優位性と

  ネガティブな要素の足し引きによる判断が必ず必要になってきます。


    5.jpg
■ 事ですが三期生のメンバーをどうにか絞り切れました。

  一期生、二期生に続き三期生も礼儀正しくやる気あふれるメンバーで発進できそうです。

  今までのメンバー同様にチャートを見るのが楽しくなりましたと報告頂けるように

  頑張っていこうと思います。

    それと最近どこかのブログを紹介されてそこに書いてある事はどうですか?
   
  ここで紹介されてるインジケーターどうですか?

  というようなメッセージがちらほらありますが基本的に私は散々様々な物を

  見て、試して、結果今はまったく相手にしてないという立場ですのでが

  そんな私から言える事は誰をお手本にするにしても、どんな言葉に踊らされて

  踊ってる最中のワクワクを楽しんでガックリされるのも各人の自由ではありますが

  基本的に話してる事に一貫性が無い。高値、安値についての言及がない。若しくは薄い。

  インジケーターやテンプレートを中心にまわっているブログやサイト。

  こういった物は排除した上でお手本を探された方がいいですよ。

  毎度の事ですが私よりトレードが上手な人はいくらでもいるでしょう。

  ですので私に学べとも言いませんし私自身そんなに何人も手に負えませんからね(笑)

  ではまた次回!記事は出来上がってるので週末にでもまた。



ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資

※受講者
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法


みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 02:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山流のトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月21日
高山FXスカイプ塾 三期生 募集概要


※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。

現在の状況



為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1218右矢印1227右矢印1275位(下矢印2)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG


ここから今回の更新

Tesla_S22arony.jpg 

One Man Can Change The World



   
       
                     右矢印1      ・【次点トレードの前に最低限知っておくべき事B





三期生の募集は終了致しました。



■ 集要項や応募方法、その他募集条件の基本的な部分は前回と同じです。

  ● 前回の募集要項を確認 右矢印1 【高山に指導を希望される方へ ★読願います★

  ● 一期生・二期生のレビューはこちらを参考 右矢印1 高山指導レビューT期生・二期生(一部)
    
      

■ 業内容を少し調整しました。
  
  調整理由については一期生、二期生と見てきてつまづき易い部分や傾向が見えてきましたので
  
  どこにどれだけ時間を割くかという部分について見直したからというのがその理由となります。


  以下、三期生の授業プログラムの紹介
   success-18715.jpg

 第一週 (授業二回)

       1 回目 (120分)
       
         ● パズルで見る具体的な次点へのアプローチの解説 

           > どんな形を基本待つのか?
           > こうなったらどうするのか?
           > 基準に対しての予想的エントリーとは?
         
          チャート上から高値安値を抜き取る

           > 一定のガイドラインの話
           > どんな事を手掛かりに高値、安値を見つけていくのか
           > その手がかりに対しての考え方

        2 回目 (90分〜120分)
          
          ● 一回目の内容確認と想定練習

 第二週 (授業二回)
     
       1 回目 (120分)

         ● 次点形成が起こりやすい条件
           
           >次点形成時の特徴
           >最低限何を待つ事で無駄なエントリーを回避できるのか
           >ロウソク足のバイアスと時間で見る次点の特徴
           >次点形成を逆算的に見る予測気味な収束エントリーの話
         
       2 回目 (90〜120分)

          ● 一回目の内容確認と想定練習

 第三週 (授業二回)

       1 回目 (120分)

          ● 罫線分析

            >どういった引き方が効きやすいの?
            >どういった罫線ツールを併用した方がいいの?
            >減らすという選択とは?
            >決済とリスクへの対処は至って簡単という話
            >オマケ・損失フォローに対してのアプローチ右矢印1一週、二週への変更アリ

          ● 複合的な判断の必要性

            >トレードで勝つために必ず必要な事とは?
            >トレードを練習するってなんだろう?
        
        2 回目 (90〜120分)

           ● 一回目の内容確認と想定練習

 第四週 (授業二回)

        1 回目 (120分)
            
           ● 複合的判断を交えたチャートの判断を一緒に

             >こういう時、どう考える?
             >エントリーしたくなる場所とは?
             >質問形式での想定練習
             
        2 回目 (90〜120分)

           ● 一回目の確認と最終チェック

 捕捉事項
  
   ● 質問等は基本的に毎週設けられた二回目の確認指導時に行って頂く形になります。

   ● これまでも数回行っていますが新しい気づきや技術に関して私が何か発見できた事がありましたが
     
        随時、追加指導を行っていきますがこれはこのブログが終了するまでとなります。

        私からの追加指導についてはすべて無料で行っています。

        正規で受け付けてはいませんが過去の事例でもう少し指導を延長して欲しいなどの要望があった

        場合は個別相談という形をとっています。
    


 ■ 授業スケジュールは基本的に個人個人で調整していきますが基本的には
   
     日曜以外の全曜日の中で16〜1時の間で組んで頂く事になります。
   
     又、多少一ヶ月を超えてしまう事は仕方ないのですがあまりダラダラとやっても仕方ありませんので
   
     大体週2日のペースを維持できる方に限ります。こちらのスケジュールの都合でペースに変更が出た
   
     場合の遅れによって一ヶ月以上かかってしまう場合は無論、問題ありません。 

■ 募集期間 
  
  三期生は八月の月末前後で完結させたいと考えていますので八月の第一週目辺りを締切と考えています。

  スタートは応募、手続きなどが完了した方から順次開始して行きます。      
    

 ■ 山塾の特徴
   executive-search.jpg
   実際に指導を受けた方々からの意見を客観的に分析致しますと私の指導塾は以下の特徴が挙げられるようです。

   ● 指導の密着レベルが他に類を見ない 
   
      右矢印1超少人数制ですので必然的にそうなると思います。
  
        誰に教えたのかわからなくなってしまうような人数を今後も請け負うつもりはありません。

   ● 授業単価が安い
      
      右矢印1他の塾を私も昔経験した事が何度がありますが一日で終わってしまうようなものから

        1対多数で行われる一方通行な授業、あってないようなサポート。

        超少人数制で行っているので一人に割ける時間が増えます。

        そのかわり、私の時間や精神的なコストが増えますのでこれに対しては自分の中で

        とりあえず年内一杯をめどに頑張るという事で折り合いをつけています。

        というのは自分への言い訳で料金の初期設定を低くしすぎましたが他の受講生との

        価格差をつけるわけにもいきませんので変更できずにこのままいきます。

    ●  チャートを見るのが楽しくなった

      右矢印1今のところ最終的にみなさんこんな事を言ってくれます。

       特に手法という言葉にとらわれていた人がそのような事を言いますね。

       アプローチから考えるという事がわかればチャートを見て状況判断がつきやすくなります。

       いわゆる「 チャートが読める 」という基本的な事が
  
       できてくるわけですから無秩序に「 手法 」なる物の

       サインを探す無意味な作業をやめられるわけで

       これはそうなって当たり前なのかもしれません。 
   
        
 ■ 期生に対して
   marketing_crop380w.jpg
   応募してくる方は私に色々と期待してこられるのかもしれませんがむしろ期待してるのは私の方です。

   一期生では驚きを頂けました。二期生からは私自身の成長のキッカケを頂けました。
    
   三期生からは何を頂けるのだろうと期待しています(笑)

   絶対的な手法を追い求めてる方は応募を遠慮して頂きたいと思っています。

   先に言っておきますがそんな物はありません。

   もしあると思っている方は科学者がこういった相場に対してどのような見解・結論をもっているか

   調べられるといいかもしれません。あなたが世界の天才達以上の頭脳をお持ちなら可能性は

   残されてるかもしれませんがそうでないなら現実的な戦略を考えるべきです。

   ではどうやって勝ちにバイアスを傾けていくのか?

   どれだけの優位性の中でエントリーできるのか。

   どんなアプローチの中でどこを見て、何を待ち、最終的意にどんな判断を行っていくのか。

   一定の基準にそって複合的な判断の上でトレードを行うスタイルを探してる方のみお願いします。

   単一的で絶対的な基準や手法を探してる方は私たちの間で「 相場の養分 」と言われてる方々ですので
   
   出口の無い旅を今後も続けられてくれた方が良いかと思われます。トレーダーと相場のために。
   
   細かい話や私の考えた方は以前とかわりありませんから宣伝めいた事を今回も言うつもりもありませんし

   よく受講生にも話していますが募集がゼロでも一向に気にしません。そこが目的ではないので。

   ただ応募される以上はやり遂げましょう。     

   応募される方は無駄な知識とプライドは損切してこられますようお願い致します。
     
   私の指導へのスタンスなどに関しては以下のリンクより確認をしておいてください。
  

※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。

ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資

※受講者
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法


みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山のスカイプ指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月15日
高山指導レビューT期生・二期生(一部)




※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。

現在の状況

三期生の募集はスタートを揃えたいので募集スタートの記事をお待ちください。
いつでも問い合わせOKの形にしていましたがこれだと逆に時間的に非効率に
なりますので募集できる月は毎回記事上で連絡しますのでそれ以外での応募は控えてください。

為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1274右矢印1280右矢印1224位(右矢印2)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG


ここから今回の更新

Tesla_S22arony.jpg  

TOKYO NIGHT ■

   
       
                     右矢印1      ・【次点トレードの前に最低限知っておくべき事B

■ 今回はの指導を受けた方、受けてる最中の方にレビューをお願いしました。
  
  事前に肯定でも批判でもご自由にどうぞとお伝えしております。
  
  批判があっても当然の事だと思っているからです。
  
  同じ事を同じように教えても同じように伝わるわけではありません。
  
  同じ事を同じようにやれと言っても誰しもが同じようにできるわけではありません。
  
  すべての物事がそうであるようにトレードに関してもやはりそうなのでしょう。
  
  批判があった場合私にできるのは伝え方に対してのアプローチをその人に
  
  合わせて調整していく努力をする事。しつこく確認をしていく事。

  話をしながらリアクションを見てこっちの方がイメージしやすいのではないかななどと
  
  そんな事をその都度考えながら指導しています。
  
  はじめての指導経験は私も手探りでしたがみなさんよく頑張ってくれました。
  
  二期生に関しては当初の予定より指導スケジュールがテンポ良く組めなかった事もあり
  
  まだ卒業してない方もおりましたので卒業生と卒業間近な方からのレビューを掲載しています。

  期生に関しては申し込み前の面談を前回より丁寧に行って適正などをもう少し具体的に事前に
  
  見ていこうかなと考えております。

  指導は私が思っていた以上に精神力と体力と時間を消耗する事がわかりましたのでいつまで続けるか
   
  わかりませんが年内はマイペースで控えめな人数で行っていこうと今の時点では考えています。

  肯定よりも批判が増えたらもっと早くにスッパリ辞めるでしょう。それはそれで私的にはまったく問題ないので

  少し余裕をもって指導を行っていけたらと考えています。 
  
  では以下レビューと私のコメントとなります。
    hire-positive-employees.jpg
   
   【 T期生 】

   ■ HN 花さん
       
   hana.PNG


    ■ 花さんレビューありがとうございます。
      
      一期生の方は私も完全に初指導で探り探りやっていたのにも関わらずしっかりと
     
      最後にはまとめてきてくれて本当によく頑張ってくれたなと思っています。
   
      花さんはとにかく努力の人でしたね。そして確の達人。私の何倍も利確上手。
   
      講習時の画面共有の際にちらっと見せてくれましてがメモの内容が半端ではありませんでした。

      私の話をベースにその内容から反れる事なく自発的な判断力を自然と磨かれていたと初期の頃より

      感じていました。前半はそういった努力がうまくリンクできずに結構悩まれていたようですが途中から
    
      努力が実ったのか複合的な判断力というものが養われて私が直観的な話を振っても気持ちよく
  
      うなずいてくれた時、花さんは専業なるだろうなと思っていました。

      複雑な事情などもあるにのそれにも負けず努力を重ねた花さん、今後とも頑張っていってください。


   ■ HN KEIKEIさん

     keikei1.PNG
        keikei2.PNG


     ■ KEIKEIさんレビューありがとうございます。

       備知識のほとんどない状態からスタートされたKEIKEIさん。

       私的にもトライアルになりそうな予感はしていたのですが思い込みが少ない分、今思えば

       最後までかなりスムーズに来られたなと思います。

       特に波の見方が綺麗で調整を入れる際の目も美しかった印象です。

       テスターで何度も状況の切り出しと想定練習をされていたのが印象的で一回置きにまわってくる

       確認の時間も簡単なチェックだけであまり多く質問された記憶もないように感じます。

       結局専業一号になってしまいましたね。KEIKEIさんに関しては一ミリも心配してないので
     
       このまま突き進んでいつか話してくれた夢を是非、実現してください。

       
    【 二期生 】

     ■ HNぽにょさん

     d.PNG

      ■ ぽにょさんレビューありがとうございます。

        かなり苦労されているのが伝わってきます。もしこの初期の時点での話が今でも
        
        「 ? 」であったらかなりショックだなと思っていたのですが今日の講習で確認した所

        私が思ってたよりもずっと大丈夫でしたね。

        このレビューが届いてから正直かなり心配していたのですが

        今日、チャートを見るのがしいですと聞いて安心しました。

        チャートは広く見る。気が付くとチャートが近すぎる状態になっているのは私が昔、

        スタイルが確立できる前のうまくいっていなかった時の典型状態と似ています。

        基本的な部分では理解されていると思います。ピント調整と複合的な判断について
     
        見直しつつ最後までにはきっちりまとめて行きましょう。

        今日の感じであればこのままいけてしまうと思います。



     ■ HN プチメゾン山田さん

       yamada.PNG

     ■ プチメゾン山田さんレビューありがとうございます。

       二期生の中で一番印象が強いです。

       山田さんもテスターでよく回されて位性を感じながら腑に落としていくような形で
    
       練習されてたようですね。前半どうかなと言う印象と基本授業での印象から結構
      
       心配していたのですがしっかりと自分の視点をもって探求していく姿勢は素晴らしかったです。

       最後の辺りで練習最中に御自分で気づかれた優位性から見るトレードが私の以前のスタイルと
      
       符合していた辺りに親近感を覚えました(笑)

       最後にお伝えした事だけには気を付けてその探求心はそのままにぶれずに邁進してください。

       最後に山田さんが語っていた次なる目標の達成をお祈りしています。  


 『 三期生募集について 』

       
      ■ 三期生募集の概要については1、2期生の指導を経てからの変更点などがありますので
        
        次回の更新で個別に記事を書きます。今週末、おそらく日曜を予定。
        
        申し込みにおける基本的な決まり事やスタンスは以前と同じですので以下の内容に目を
    
        通してください。

          @高山に指導を希望される方へ
       
        


     
ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資

※受講者
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法


みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山指導レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。