FXで6ヶ月毎に生活レベルを激変させてきた記録! > たとえば今日の指標を避けて基点を見送り次点を待つトレード
2014年12月11日
たとえば今日の指標を避けて基点を見送り次点を待つトレード
旧ブログより現在移転作業中ですm(__)m

緊急アナウンス
連日掲載してきました一連のバイナリー、カジノ、口座アフィ系の
詐欺注意のアナウンスを一旦解除致します。
また何か目にしたり耳にしましたらアナウンスさせて頂きます。

前回の更新も合わせて読みたい方は




Walking on beautiful clean ice in Slovakian Mountains

〜ここまで透明度の高い氷をあなたは見た事がありますか?〜


どうも高山です。
今日はある日のチャートシリーズです。
初心者が一番勝ちやすいのは指標を見送り基点を見送り、次点を待つトレード。
たとえばという事で今日のチャートから実際のエントリーと一緒に見ていきましょう。
週末以外は軽めの更新になりますのでご了承ください(>_<)
Tesla_S22arony.jpg

今日はドル円で見ていました。
チャートを開いたのが日本時間の六時頃です。

私の場合は最初に日足を見てから次に一時間足を見て基点を探します。
ここで言う基点は一時間足の基点と五分足の基点をそれぞれ探します。
ここでは詳しくはやっていきません。戻りのシリーズが続く限りはその中で
少しずつ詳しく書いていきますね(^^;)
ブログがいつまで続くかもわかりませんが(笑)

ドル/円 1H
1211.PNG

縦の破線が日本時間6時頃の所です。
一時間足を開いたとしてこのチャートの場合で確認している所が黄色の箇所二点です。
では問題です。
この中から見てとれる基点ってどこでしょうか?
五分でトレードしていくとしてどの方向はパッと見て決めれますか?
このチャート画像では右側下落部分が見えてしまってますけど(笑)
見えてないとして考えてくださいね(^^;)
この時間から利用できそうな一時間足の基点は?
まず一時間足のこの日のエントリーで見ていくぐらいの大きさの基点は右の黄枠の高値です。
ここがこの日、この時間からトレードする場合の5分足サイズで使える基点です。
この段階で売りしか見ていません。では次に五分を見ます。

ドル/円 5分
12111.PNG

同じく赤の破線が六時頃です。この時の段階ですでにこの段階での
戻りの範囲の対象に対して61.8%戻してから斬点高値を割らずに一定値の
下落を見せて再びまた高値を目指しています。
この段階での五分での暫定の基点はどこですか?
Shutterstock_Questions_Image.jpg
この段階での五分の暫定の基点は61.8%つけた所た暫定の五分の高値です。
一応言っておきますが61.8%をつけたから基点ではないですからね(笑)
ある程度反応を見せていますよね?そこそこ下落しました。
あなただったらどう思いますか?フィボナッチ61.8%すごい!
ここで売ればよかったのかな?ここで売れる方法はないかな?と考えますか?

そう考えた場合のその先は、ものすごくギャンブル性の高い安定とは程遠いトレード地獄が
待っていると私なりの予想をお伝えしておきます(笑)

さて次ですが基点が決まりました。初心者が勝ちやすいパターンを思い出してください。
指標を見送り、基点を見送り、次点を待つ。
はい、その通りです。自分で言った言葉ですが自分でうなづけます。その通りです。
基点は見送ります。基点での売りは気にしません。

あれこれ言う前に私が今日結局この後どこで入ったのか見た方が早いと思います。
ドル/円 5分
12112.PNG

キャプチャ.PNG
二重の水枠が私の入った所です。
本当は手前の水色枠で見当したのですがヒゲをつけてますよね?
このヒゲを見て迷いが生まれました。
ただダウ理論により終値が優先されますので入ってもよかったと思います。
全体的なボラリティに対してストップもコンパクトでしたからね(>_<)
FS_Custom_Caution__33976.1405475566.1000.1000.jpg
結果としては警戒してさらにその中で次点を探した結果のエントリーとなりました。
チャートからかなりイメージつきやすいと思うのですがどうでしょうか?
一目みて誰でもわかる高値、安値がいつでも基点というわけではありません。
見る時間足によって、見る波の大きさによって常に基点は変わります。
ただ大きい波の基点の中に小さいな波と基点がある事だけは変わりません。

こう考えてみると次点トレードがいかに安全か見えてきませんか?

結局今日も長くなってしまいました(-_-;)
キーボードを打つ指が痛いので今日はこの辺で失礼します(汗)

次回は
今週また平日更新できればその時はまたある日のチャートか雑記を更新予定です。
ランキングが微妙に上がったりもしているのですがアメブロから移転してから読んでもらっている
実感がないですね(^^;)誰か読んでますか?(笑)

 最近読者登録が毎日増えています。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   



posted by レジデンス高山 at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ある日のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。