FXで6ヶ月毎に生活レベルを激変させてきた記録! > ローソク足だけでトレードする事は可能ですか?
2015年03月02日
ローソク足だけでトレードする事は可能ですか?
前回更新以降アクセスの多い4記事(毎回更新)
通常アナウンス 
毎月、知見を得るため月に2-3個程度、無名・有名商材を購入しています。
すると面白い事がわかるようになります。
トレーダーとは名ばかりの有名商材屋(イサ〇氏等を筆頭にたくさんいますね)さんたちに
よる手持ちのリストに対する販売の流れや季節的な変化が迷惑メールフォルダを開くと
面白いようにわかります(笑)
購入をされる場合は充分に吟味してからにしてください。
特にアフィリエイト率の高い物、インフォ〇ップ絡みのものは要注意です。
緊急・追加アナウンス
・通称ドラステ、ドラゴンストラレテジーFXにご注意を今後レビュー予定
・またイ〇ムさんか販売開始してますね。最近は販売期間をせばめたやり方を
回数こなす方法で販売してるようですね。

warning-yellow-tape-featured.jpeg
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。

-凝り固まった脳に刺激を与えるような動画や音楽をどうぞ-

The Real Middle-Earth: HOBBITON! 

行きたすぎます(^^)飛行機苦手なんですよね。

今日も頂いた質問の中から一つをチョイス。
Tesla_S22arony.jpg

応援頂けると嬉しいです^^

為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1267右矢印1256右矢印1240位(右矢印2)
復調してきました!ありがとうございます!

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。

募集していたメッセージテーマ
『トレードで悩んでいる事、知りたい事はなんですか?』
※現在、一旦募集を締め切らせて頂いています。



Candle_Stick_04_by_periwinkle_stock.jpg
ローソク足だけでトレードはできますか?


できますが私はしません。

■ これがまず回答です。

■ まずローソク足は非常に重要だという事は間違いありません。
  ライン・罫線・ローソク足の三つがあれば基本的にトレードを行うには充分です。

■ ローソク足が出すシグナルは非常に有効ですがやはり各ラインや罫線を用いて値の行先や
  想定される値幅をあらかじめ知っておくという術がないと安定して勝っていく事は難しいでしょう。
  そんな理由からローソク足だけでトレードはできますが私はしませんという回答になります。

ところでみなさんはローソク足をどのように活用していますでしょうか?
私がローソク足に求めた事はたった一つだけです。


・ローソク足の何を持って反転なのか。
・ローソク足がどうなればエントリーして良いのか。

■ ローソク足に興味を持ち出した一番最初の頃。
  これだけを知りたいと思い、これだけを求めました。結論から言いますとその答えは得る事ができましたが、
  その過程においてとても答えを出すまでにとても遠回りした原因となった事とこれからその答えを探そうとされる
  方に効率的にそれを見つけられる方法をお伝えしておこうと思います。

  まず遠回りする原因になった物、それは酒田五法です。

酒田五法…酒田五法 (さかたごほう)とは、出羽国(現在の山形県酒田市周辺)出身の江戸時代の相場師本間宗久によって考案されたローソク足の並びを基本としたテクニカル分析のひとつ。(Wikipediaより引用)

■ 酒田五法からそのヒントを得ようとしてしまったばっかりにとんでもなく遠回りするハメになりました。
  酒田五法を使って上手にトレードされている方もいるのかもしれませんが私には一切向いていなかったようで現在に
  至ってもまったく必要とは思えない代物でありますがこれはあくまで私個人の意見です。
  私の理解力の問題かもしれませんので興味がある方は酒田五法を調べてみてください(笑)

■ 結局、自力でローソク足に対するたった一つの疑問「ローソク足の何を持って反転なのか。
  ローソク足がどうなればエントリーして良いのか。」と向き合う事になりました。

正直言いますと探すのはとても簡単でした(笑)
2.PNG
■ まず反転した箇所というのは過去のチャートを見れば一目瞭然ですね?
  要は相場が織りなすジグザグの角を見ればよいのですからすぐに見るべき場所はわかります。
  その中でまず仮定を立ててそれにそって観察していくだけです。

■ これを読んでいるみなさんも観察に取り掛かれば一週間もかからずその傾向を
  発見できると思いますので試しにやってみてください。
  まったく難しい事はありませんがローソク足一本だけ見る場合
  とそうでない場合があるというのがヒントになります。
  稀4本で見る時もありますが基本多くて3本で見る事が多いです。
  また高値安値の呪縛は結局ローソク足だけを見ていく場合でも変わらず存在します。
  パターン自体は非常に少ないです。

ところで私はローソク足に対してたった一つの事だけを求めました。

何をもって反転と見て良いか。

■ その理由は当時すでにラインや罫線をうまく使える自信があったからなんですね。
  しかも当時からすでに基点はさけて次点を獲りに行くという形でトレードを行っていたのでとにかく
  エントリーする足に対しての確信を深めたいという事でこの観察を行ったわけです。
  ラインや罫線がうまく使えるとう事は基点をある程度予測してそのまま基点を想定通りにつけたら
  次点をゆっくり待つ事ができます。
  そして次点での振る舞いもそれほど多様なパターンがあるわけではありませんので
  その時の状況に応じて後は各要素が反転と教えてくれるのを待っていればいいだけなのです。

■ そのまま想定通りに動けば利益は残りますし想定通りにいかなかったら
  大抵の場合はドテンの状況になっているので損失をカバーしていくだけになります。
  当初のエントリーが失敗しても失敗したというシグナルでドテンできる状況でエントリーします。 
  特にこれはローソク足を見ているとはっきりとタイミングが見えてくると思います。  

今、あなたが持っている武器はなんでしょうか?
今、あなたに足りない道具はなんでしょうか?

■ これが答えられないのならあなたはあなたのトレードについて
  何も知っていないという事になります。
  何を知る事ができればあなたのトレードは安定すると想定できますか?
  漠然と多くの知識に目を向けても漠然としたままで終わってしまいます。

■ まず自分のトレードやルールについて客観的に考えてみてください。
  そこで必要な事がわかったらその事について基本的な知識だけを見につけてください。
  基本的な知識だけを持ってあとは自分で観察する事が一番早いと思います。

■ もし今、武器と呼べるものが何もないという方は高値と安値をしっかりとサイズごとに探せるように
  なる事がはじめてください。ダウ理論をざっくりとしった上で高値と安値を探す事がある程度正確に
  行う事ができれば例えばその時にはどこに対しての戻りであるかが明確にわかるはずです。
  そうなれば今度は反転しそうや箇所に目星をつける技術が欲しくなるでしょう。
  目星をつける技術が手に入ったら今度は反転したと確信の持てるサインが欲しくなるでしょう。

  すべてつながっています。つながえて考える事が大切です。
  知識も手法も例えば商材も、今あなたに足りないと思もえる事柄に関連した事から手を出してみると良いかなと。

次回について

そろそろまた戻りのシリーズを再開予定です。
また招待生SNSの潜在需要も知りたいのでもし参加を考えている方がいましたら
一言メッセージを頂けますと参考になりますのでよろしくお願いします(^^)
それからよく「あの商材レビューして欲しいです。」「あの商材はどうですか?」
とのメッセージを頂きますのでまとめてレビューの回を作りたいと思います。
もうちょっと待っていてくださいね(^^;)
それから商材専門のレビューサイトはあまり参考にしない方がいいですよ。
ただのアフィリエイターですから(笑)


追加
今、アフィリエイターが捏造大絶賛中の商材、
通称ドラスト正式名称ドランゴンストラテジーFXにご注意を。
この商材はすでにブラックな現状が暴露されていますね。
火消しに躍起なようですがここまで露骨に大量のレビューサイトと
アフィリエイター全力販売されてしまうと墓穴を掘ってるようにしか思えません(笑)
まあドラストやゴルスパなど一斉にアフィリエイターが飛びつく商材はアフィリエイト率が
すさまじく高いですから露骨に気持ち悪いくらいに宣伝されます。
みなさんの中に購入される方はいないと思いますが一応ご注意を。
今週どこかでレビューするかもしれません。この商材ももれなくバックエンド販売
後に控えた販売のプロのいつもの手口です。

みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   



posted by レジデンス高山 at 20:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 寄せられた質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも初めまして、山田太郎と申します。
ブログ読まさせて頂いております。
fxを始めてもう少しで半年になります。
散々色々な方のブログ等読み漁りましたし、商材、書籍も買い漁りました。ですが、なかなか思うような結果がでませんでした。ある日こちらのブログを拝見させていただいて、結局いずれかのトレンドに回帰しているってのを読んで、ようやくダウ理論をしっかりと知ることができました。これだ!!ってなりました。どのブログ、書籍、商材にもこの一番重要なことが書かれていませんでした!。文章書くの苦手でうまく説明できなくてすいません。。。本当に感謝してます。。もっともっと自分の腕を磨いていきたいです。SNSに参加させていただけないでしょうか?返信お待ちしております。
Posted by 山田太郎 at 2015年03月12日 16:35
>山田太郎さん

コメントありがとうございます。
無価値な商材、書籍も多々あると思いますがそうでないものももちろんあると思います。
ただそれが必要な時、必要な人に届かないと意味がないと思います。
例えば私のブログを山田さんが感謝してくださったようになにかのきっかけや役にたった人もいれば
何の役にも立たなかった人もいるかもしません(笑)
しかしそれさえ気づかない人が大半だと思います。自分に何が足りないのか何が必要なのかさえわからないから延々あちこち目移りしながらさまよってる人達です。
山田さんはおそらく自分に何が足りないかはなんとなくわかっていてだからそういった感想を持って頂けたのではと…そういった方は大体の場合、トレードが上達されていくと思いますので頑張ってください。
なんて上から話してるわけではないですからね(^▽^;)私がそうだったので。
SNSは少人数から立ち上げていく予定ですのでまた詳しく決まってきましたらブログで紹介していきます。
もう少しアクセスが集まってきてからと一応考えております。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by レジデンス高山 at 2015年03月13日 02:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。