FXで6ヶ月毎に生活レベルを激変させてきた記録! > FXで押し目を拾うために戻りの見方をゆっくり考えて行こうシリーズその15
2015年05月11日
FXで押し目を拾うために戻りの見方をゆっくり考えて行こうシリーズその15
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
前回更新以降アクセスの多い4記事(毎回更新)
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
通常アナウンス 
毎月、知見を得るため月に2-3個程度、無名・有名商材を購入しています。
すると面白い事がわかるようになります。
トレーダーとは名ばかりの有名商材屋(イサ〇氏等を筆頭にたくさんいますね)さんたちに
よる手持ちのリストに対する販売の流れや季節的な変化が迷惑メールフォルダを開くと
面白いようにわかります(笑)
購入をされる場合は充分に吟味してからにしてください。
特にアフィリエイト率の高い物、インフォ〇ップ絡みのものは要注意です。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐欺

-凝り固まった脳に刺激を与えるような動画や音楽をどうぞ-

Ariana Grande - One Last Time (Official)


地球最後の日にはこんな感じでお願いしたいですねぇ(笑)

どうも高山です。
本日は二記事更新してます。
指導中のうち一方の方はお仕事の都合もあり
4時間足トレードを習得中です。
やる事は変わらないですけどね。
変わらないトレード。積み重ねれるトレード。大事です。

Tesla_S22arony.jpg

応援頂けると嬉しいです^^

為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1152右矢印1149右矢印1168位(右矢印2)
一週間に1-2度程度の更新でやっていきたいと思います。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG


このコーナーは高値と安値の見方に慣れた段階の初心者向けの方の
内容になっています。だからこそ重要で、永続的に使える内容となっています。
基本的に易しい質問を繰り返す中で少しずつ進めていく方がおそらく
わかりやすいと思うのでそのようにすすめていきます。
私の場合もそのように繰り返していく中で頭に刻んでいきましたので
私と同じように不器用な方目線で進めていきます。
announce.jpg

このシリーズは内容に統一性を持たせるために
ドル円一時間足と5分足の組み合わせを例に話を進めています。
しかし実際のトレードにおいてこの組み合わせでしか通用しないという話では
まったくありませんのでご理解ください。

戻りを狙う中でもっとも勝率が高く、利益が伸びやすいトレードが
指標を見送り基点を見送り次点を待つトレードです。
<もっとも基本的なベーシックな押し目のイメージ>
-メイントレンドに対して修正波の中の小トレンドの転換点のさらに次点を狙う-
1121-1USDJPYM5.png

ここから今回の更新

   image writing.jpg

■ さて今回は前回の続きが残っていたので戻りのシリーズ連続です。
  前回の流れや最後に残しておいた部分を確認できていない方は今一度読んでから
tumblr_n9upnjWDFt1tho5xzo1_1280.jpg
・ 最初に想定した戻りの範囲の下限を崩して深い戻りへ移行してきた時
・ 前回の戻りのサイズよりもあきらかに大きな戻りを入れてきた時

■ 前回残した部分はこれですね。では崩れる前から見ていこうと思います。
  ただ注意点が1点あります。この戻りのシリーズは次点トレードに沿った流れで紹介していますが
  今回見ていくような状況の時とうのは次点の戻りの場合は少ないです。
  どういう事かといいますと大体2段、3段上げた後。つまりエリオットなんかの話で言えば5波の後等の
  状況で戻りを見ている時に起こりやすいという事です。

■ もう少しわかりやすく言います。今までの戻りのシリーズは1時間をメイントレンドと見た場合の5分の次点   
  トレードでしたがこの1時間の次点からの上昇が4時間足の基点形成だった場合の話になるわけです。
  1時間足に対しての戻りが4時間への戻りと変わる時の話です。

■ ですので今回は4時間足も表示させてみていきましょう。
  
■ 前提 : ここでは高山流のローソク足のルール及び罫線分析の技術は使いません
         手ぶらの状態でどこまでやれるか見ていきます。それでもこのぐらいはできるという事を意識してください。 

解説 1

6.PNG

■ こういった状況です。上昇してきたものが反転を示唆するサインを
  出したと仮定します。この2時間の下降が基点の可能性があったとしましょう。
  今少し戻してきていますがこの戻りはどこに対しての戻りかは明白ですね?
  いつもやってる物よりもイージーですのですぐわかると思います。

解説 2

6.PNG

■ 今回は完全に基点中の基点という想定ですから当然
  前回、回帰トレンドに対して反対トレンドを形成されたという事は
  この時点でありえませんので戻りの範囲は基点の始点、この場合の高値から
  現在の暫定安値が回帰すべきトレンドとなります。

解説 3

6.PNG

■ 回帰すべきトレンドに対して反対トレンド青の上昇をつけました。
  ちょうど半値戻した所です。
  ローソク足ルールや罫線分析を使えば反転から1本ないし2本目の足で
  エントリーを想定できますがここでは使わない前提でやっていますので
  オーソドックスなトレンドラインでも引いてみましょうかね。

解説 4
6.PNG

■ トレンドラインを抜けた後、レジサポ転換を確認するようにワンタッチしてからの
  陰線で入ったとしましょう。
  
  小話 : オーソドックスなトレンドラインを戻りの修正波に引く時、次点からの
         ラインが戻りの3波に沿う形(この図のように)で引かれる時のブレイクは
         綺麗に伸びる事が多いですよね。(ただし高山はトレンドラインほぼ引きません(笑))

解説 4

6.PNG

■ その後綺麗に下降し再び戻してきています。
  この時の戻りの範囲はどこでしょうか?
  前回の記事や今回の解説2で言葉にした通り簡単な事ですね。

解説 5

6.PNG

■ これも大丈夫だと思います。
  このまま落ちてくれて安値を更新してくれればまったく問題ありません。
  次点でないのでエントリーは基本しませんが押し目ととらえてもらっても
  構いません。では次の状況ならどうでしょう?

解説 6

6.PNG


■ 再び反対トレンドを形成しましたが前回2時間半程度の戻りに対して
  今回は倍以上の戻りをトレンドラインを割らずに反対トレンドを崩さずに
  形成しています。この左と右の戻りが同じサイズの戻りを見る人は
  いないでしょう。この時の戻りの範囲は1時間足で2段下げた下落トレンドが
  4時間足2本分の基点形成と見て戻りの範囲は以下のようになります。

解説 7

6.PNG


■ こうなります。そして現在値は61.8%まで戻した状態となります。
  さてこれは一体いつの段階でこの範囲の戻りと想定すべきでしょうか?
  
  考えましたか?

  基本的には全開の戻りのサイズを意識しましょう。安値を更新はしませんでしたが
  解説 5 の段階での戻りの段階ではまだ問題ありません。
  下がりはじめもまだ問題ありません。問題は戻りに使った時間以上に時間をかけて下降
  しているのに安値を更新していない点。そしてこの小さな売り下降トレンドが崩れた点などを
  根拠に戻りの範囲が広がったと想定します。そして解説 5 の時点での下がりはじめた
  基点(赤い水平線)暫定高値を抜いてくる頃にはもう言い逃れできない状況で移行とみます。

■ 他の技術を使っていち早く正確にしる事もできますが現状みなさんにお伝えしている範囲で言えば
  そのような事を根拠に判断されるのが良いと思います。
  その後の展開だけ確認しておきましょう。

解説 8  

6.PNG

■ トレンドラインを割って落ちたかーと思いつつ変則的な上昇を見せたような
  形で損切を狩りにこられて再下降という展開でした(笑)
  しかし今の段階ではこの変則(でもないのですが…)について考慮する事はないです。
  あくまでベーシック。基本の形を覚える事が大切です。
  基本の形さえわかっていればそれ以外だという状況がわかります。これが大事です。

  今回の話も結局サイズが変わっただけの話でベーシックな戻りの形と何も変わっていない 
  という事を忘れてはいけません。

  変則的な場面をどう判断するのかも今後やっていきます。
  ちなみに私のがトレードした場合、税所の戻りの山61.8付近の1-2本目で入って4つ目の
  1時間足の陰線のやり取りで1回切ってると思います。Twitterでもたまに話してますプラス圏
  での撤退というやつですね。この辺りはローソク足のルールが関係しています。

■ 実は今回の話、もう少し書く事があったのですが長くなってしまったので一旦切ってまた次回の戻りのシリーズに
  持ち越しますね。

本日も2記事更新です

■ もう一方で今、試みている事。最近気になった質問。プレゼントの配布方法。
  最近強く思う事などについて書いています。

メッセージ募集
テーマ「あなたがトレードにおいて知りたい事はなんですか?
ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。

追加
今、アフィリエイターが捏造大絶賛中の商材、
通称ドラスト正式名称ドランゴンストラテジーFXにご注意を。
この商材はすでにブラックな現状が暴露されていますね。
火消しに躍起なようですがここまで露骨に大量のレビューサイトと
アフィリエイター全力販売されてしまうと墓穴を掘ってるようにしか思えません(笑)
まあドラストやゴルスパなど一斉にアフィリエイターが飛びつく商材はアフィリエイト率が
すさまじく高いですから露骨に気持ち悪いくらいに宣伝されます。
みなさんの中に購入される方はいないと思いますが一応ご注意を。
今週どこかでレビューするかもしれません。この商材ももれなくバックエンド販売
後に控えた販売のプロのいつもの手口です。

みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   


posted by レジデンス高山 at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 戻りの見方シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。