FXで6ヶ月毎に生活レベルを激変させてきた記録! > ある日のチャート
2015年01月15日
今日のドル円五分足チャートサイズのトレンド転換はいつだった?最後のロングポジション。
旧ブログより現在移転作業中ですm(__)m
前回更新以降アクセスの多い4記事(毎回更新)
詐欺/一部商材警告アナウンス 
毎月、知見を得るため月に2-3個程度、無名・有名商材を購入しています。
すると面白い事がわかるようになります。
トレーダーとは名ばかりの有名商材屋(イサ〇氏等を筆頭にたくさんいますね)さんたちに
よる手持ちのリストに対する販売の流れや季節的な変化が迷惑メールフォルダを開くと
面白いようにわかります(笑)
購入をされる場合は充分に吟味してからにしてください。
特にアフィリエイト率の高い物、インフォ〇ップ絡みのものは要注意です。
インフォトップ
追加アナウンス
リアルタイムで起きている詐欺情報などをここに書いています。
過去の物は過去の記事をご覧ください。現在は一旦解除中。

-凝り固まった脳に刺激を与えるような動画や音楽をどうぞ-

New Avengers Trailer Arrives - Marvel's Avengers: Age of Ultron Trailer 2


なぜアメコミヒーローはあんなにも男心をくすぐるのか…

どうも高山です。
今日は久しぶりのある日のチャートを更新致します。
今日はドル円の下落どうでした?普段負けている方でも
わりと簡単に稼げたのではないでしょうか?
わかりやすいチャートを目にする事はとても良い勉強になりますよ。
Tesla_S22arony.jpg

応援頂けると嬉しいです^^

為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定

今週のランキング推移右矢印1294右矢印1270右矢印1297位(下矢印2)
なんとなくキープという状態ですかね(笑)
ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。

ドル/円 5分
3.PNG

2.PNG


みなさんどこから買いを考えましたか?
深夜の決済、どうにか寝る前に利確ポイントに到達してくれたので助かりました(笑)
ところで本日は下落、下落と簡単にタイミングはかれる簡単な動きでしたね。
ですが最後はこの通り、買いですがみなさんどこから買いを考えますか?
5分足チャートのサイズで買えるかも?と警戒しだすのはどこからだったのか。
時間帯的に寝てる方も多いと思うので見てたつもりで考えてください。
高山の場合はこの画像上で底の部分。この部分で買いを警戒しました。
しかしここでは買いません。ここはあくまで基点候補、次点を待ちます。
それに思い込み程怖いものはありません。そんな危険も次点を待つ事で回避が
できるわけですね。またなぜ底の時点で買いを警戒するのか?
これもまたとても単純な技術によって基点ではと疑う事ができます。それはいずれ。

さてなぜ画像の買いのエントリーを決めたのでしょうか?
ラインでしょうか?フィボナッチでしょうか?
たまにこれさえ極めればOK!みたいな事を言ってる人がいますが一つの事で
すべてがわかれば苦労はありませんよね(笑)
difficult.jpg
では複合的に判断していくとしてそれが難しいのでは?と思う方もいるでしょうが…
FXの一つ一つの技術なんていうのはいつも言っていますが非常に簡単です。
一つの技術だけ使う場合も複合的に使う場合も要は簡単な作業の繰り返し、
ここは変わらないわけですね。数をこなすという事が一番重要です。
やる事自体は単純ですよ本当に。ローソク足を見るにしろ、罫線ツールを使うにしろ。
まず高値、安値が見えていれば基本的に何も難しい事はないです。

ローソク足の味方につけ方…そうそう最近何度か警告しておりますが…
ローソク足に興味がある方は以下に注意してください。
ローソク足についても今後書いていきます。とても簡単にトレンドを味方につける方法など。


warning-yellow-tape-featured.jpeg
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。

ローソク足といえば!
今日は短い更新なのでサラっと書きます(笑)
ローソク足が重要だ!観察しろ!そんな事を言ってる人が言いますが
なかなかローソク足を使う上で重要な言葉を目にする機会はありません。
それはなにか?それは…

時間です。
Short-Time-Period-Binary-Options-Strategy-620x300-650x400.png

ローソク足を使うには時間を考慮する必要があるのです。
時間足を複数見ましょうという事とはまた違う話です。単純に時間です。
ニューヨーク、ロンドン、アジアといった事ではありません。単純に時間です。
これはパス付き記事で更新予定です。

ふと思う事
しかしブログを書いていて思うのはトレードに関していざ言葉にしてみると
書く事は結構あるものですね。まだまだたくさんあるのですが普段のトレードに
置き変えてみるとシンプルにトレードしているわけですから書けば長いですが
身に付くといかに単純作業なのか我ながら改めて実感させられます。

では短いですが今日はこれで!週末はまたシリーズを埋めていきますね(^^)

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   



posted by レジデンス高山 at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ある日のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月12日
更新を予定しているいくつかのタイトル、インジケーターを使うなら短期間設定を重視するべき等。そして今日のFXトレードチャート
旧ブログより現在移転作業中ですm(__)m

緊急アナウンス
連日掲載してきました一連のバイナリー、カジノ、口座アフィ系の
詐欺注意のアナウンスを一旦解除致します。
また何か目にしたり耳にしましたらアナウンスさせて頂きます。

前回の更新も合わせて読みたい方は



Delpero Scores Perfect 10 at World Longboard Championships

〜こんな風に波に乗れたら…本物の波に乗るより為替チャートの波乗りなら才能いらずです〜


どうも高山です。平日更新ですので今日のチャートの話とこれから書いていく予定の
追加タイトル等を予告しておこうと思います。

Tesla_S22arony.jpg
追加予告タイトル
・インジケーターを使うなら短期間設定を重視するべき?
・上位足陰線陽線を見て簡単に方向を絞る方法

今週末更新予定タイトル
・戻りをゆっくり見ていくシリーズ
・有料/無料商材買ってみました

はじめて当ブログを読んで頂く方へ
当ブログは週末に技術的な話や情報発信を主として更新しています。
平日は聞き手のスキルを考慮せずその日のチャートを交えて書いていますが、
基本的にはなるべく初心者の方でもわかるような形にしようとは心がけています。
メッセージ、コメントされる際は回答返答まで時間がかかる場合が多々ある事をご了承ください。

〜今日の指標を見送り、基点を見送り、次点を待つトレードを探そう〜

今日は22:30に指標が密集していましたね。
ちょうど指標を見送り…の段階から見ていける場面だったのでその時の私のトレードを
切り取ってみました。

今回の場合は発表があった時にはすでに基点候補の動きが入った後でしたね。
そこから次点を待っている所で指標タイムがやってきた状況です。
赤の縦線部が22:30です。

ドル/円 5分
12112.PNG
にほんブログ村 為替ブログへ 
私はどこで入ったでしょうか?わかりますか?
その前に一時間足を見てみましょう。今日の方向と基点はどこにあるのでしょうか?

ドル/円 1H
12113.PNG

今日の場合、チャートを開いた時点で黄色枠の外右側陰線二つからの陽線一本つけた
所でした。この段階で一時間足の暫定の基点がこの画面上の安値に変わります。
そうなると今度は現在どの範囲に対して動いているのかを見る事になります。
この場合は赤い横線二本の範囲の話になりますので買うにしても長くは持てないなと
イメージする事ができます。幸い今日はボラリティもありましたので取りやすい日でしたが。

話は戻りまして5分足です。
私がエントリーした足は、指標発表のあった10:30の足の確定した時です。
12111.PNG
1211.PNG

第一決済ポイントが黄色枠ですがここは今は特に気にしなくて大丈夫です。
問題は五分足でどこが基点になっているのかという所です。

さらに今まで出てきたパターンと今回は違いますよね?
一時間足で暫定の基点が出てきました。一時間足を見れば誰がみても下げてきてるなと
見れるチャートであったはずです。ただし昨日の話の中で出てきた言葉を思い出してください。
その時間で利用できそうな基点
なんてフレーズがありましたよね?一時間の基点、五分の基点が同じ方向を向いているなら
それは伸ばしていく事を考えましょう。しかし今回のように上位が暫定的な基点である場合は?

そして戻りの範囲の上限に対してそれ程ゆとりがない場合は?ボラリティはある?ない?
なんて話をしているとみなさんの中には
difficult.jpg
複雑すぎる!わからない!

と思う人もいると思います。
わかる人には私がなんて事無い事しかやっていない事がわかると思いますが
まだ慣れてない方、高値安値が綺麗にまだ見えてきてない方には私が色々考
えているようにうつるかもしれません(笑)でも実際は違います。
結局は一つの事を基にして順々に見ているにすぎません。
見ている事もやっている事も基本的には同じです。
この辺りもゆっくり今後書いていけたらと思ってます。

ですので更新継続希望の方はランキング応援お願いします(笑)
唯一、反響がわかる所で唯一テンションが維持できる所なので(^_^;)

次回は
次回はそうですね、週末ですかね。もう少し読者が増えたら少人数制で語れる場を
作ろうかと思います。私は現在リアルの人間関係でできたコミュに属していますので
そういった本格的なものではなくてパス付の掲示板等を使ってという形を考えています。
もちろん有料とか入会後にお金を取るとかセミナー開くといったものではありません(笑)
まだまだ妄想の段階ではありますが一応お伝えしておきます。

 最近読者登録が毎日増えています。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   








posted by レジデンス高山 at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ある日のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月11日
たとえば今日の指標を避けて基点を見送り次点を待つトレード
旧ブログより現在移転作業中ですm(__)m

緊急アナウンス
連日掲載してきました一連のバイナリー、カジノ、口座アフィ系の
詐欺注意のアナウンスを一旦解除致します。
また何か目にしたり耳にしましたらアナウンスさせて頂きます。

前回の更新も合わせて読みたい方は




Walking on beautiful clean ice in Slovakian Mountains

〜ここまで透明度の高い氷をあなたは見た事がありますか?〜


どうも高山です。
今日はある日のチャートシリーズです。
初心者が一番勝ちやすいのは指標を見送り基点を見送り、次点を待つトレード。
たとえばという事で今日のチャートから実際のエントリーと一緒に見ていきましょう。
週末以外は軽めの更新になりますのでご了承ください(>_<)
Tesla_S22arony.jpg

今日はドル円で見ていました。
チャートを開いたのが日本時間の六時頃です。

私の場合は最初に日足を見てから次に一時間足を見て基点を探します。
ここで言う基点は一時間足の基点と五分足の基点をそれぞれ探します。
ここでは詳しくはやっていきません。戻りのシリーズが続く限りはその中で
少しずつ詳しく書いていきますね(^^;)
ブログがいつまで続くかもわかりませんが(笑)

ドル/円 1H
1211.PNG

縦の破線が日本時間6時頃の所です。
一時間足を開いたとしてこのチャートの場合で確認している所が黄色の箇所二点です。
では問題です。
この中から見てとれる基点ってどこでしょうか?
五分でトレードしていくとしてどの方向はパッと見て決めれますか?
このチャート画像では右側下落部分が見えてしまってますけど(笑)
見えてないとして考えてくださいね(^^;)
この時間から利用できそうな一時間足の基点は?
まず一時間足のこの日のエントリーで見ていくぐらいの大きさの基点は右の黄枠の高値です。
ここがこの日、この時間からトレードする場合の5分足サイズで使える基点です。
この段階で売りしか見ていません。では次に五分を見ます。

ドル/円 5分
12111.PNG

同じく赤の破線が六時頃です。この時の段階ですでにこの段階での
戻りの範囲の対象に対して61.8%戻してから斬点高値を割らずに一定値の
下落を見せて再びまた高値を目指しています。
この段階での五分での暫定の基点はどこですか?
Shutterstock_Questions_Image.jpg
この段階での五分の暫定の基点は61.8%つけた所た暫定の五分の高値です。
一応言っておきますが61.8%をつけたから基点ではないですからね(笑)
ある程度反応を見せていますよね?そこそこ下落しました。
あなただったらどう思いますか?フィボナッチ61.8%すごい!
ここで売ればよかったのかな?ここで売れる方法はないかな?と考えますか?

そう考えた場合のその先は、ものすごくギャンブル性の高い安定とは程遠いトレード地獄が
待っていると私なりの予想をお伝えしておきます(笑)

さて次ですが基点が決まりました。初心者が勝ちやすいパターンを思い出してください。
指標を見送り、基点を見送り、次点を待つ。
はい、その通りです。自分で言った言葉ですが自分でうなづけます。その通りです。
基点は見送ります。基点での売りは気にしません。

あれこれ言う前に私が今日結局この後どこで入ったのか見た方が早いと思います。
ドル/円 5分
12112.PNG

キャプチャ.PNG
二重の水枠が私の入った所です。
本当は手前の水色枠で見当したのですがヒゲをつけてますよね?
このヒゲを見て迷いが生まれました。
ただダウ理論により終値が優先されますので入ってもよかったと思います。
全体的なボラリティに対してストップもコンパクトでしたからね(>_<)
FS_Custom_Caution__33976.1405475566.1000.1000.jpg
結果としては警戒してさらにその中で次点を探した結果のエントリーとなりました。
チャートからかなりイメージつきやすいと思うのですがどうでしょうか?
一目みて誰でもわかる高値、安値がいつでも基点というわけではありません。
見る時間足によって、見る波の大きさによって常に基点は変わります。
ただ大きい波の基点の中に小さいな波と基点がある事だけは変わりません。

こう考えてみると次点トレードがいかに安全か見えてきませんか?

結局今日も長くなってしまいました(-_-;)
キーボードを打つ指が痛いので今日はこの辺で失礼します(汗)

次回は
今週また平日更新できればその時はまたある日のチャートか雑記を更新予定です。
ランキングが微妙に上がったりもしているのですがアメブロから移転してから読んでもらっている
実感がないですね(^^;)誰か読んでますか?(笑)

 最近読者登録が毎日増えています。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   

posted by レジデンス高山 at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ある日のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月06日
指標を避けて基点を見送り次点を待つのがFXで一番簡単な高値安値を利用したトレードだと思います。
旧ブログより現在移転作業中ですm(__)m

緊急アナウンス
連日掲載してきました一連のバイナリー、カジノ、口座アフィ系の
詐欺注意のアナウンスを一旦解除致します。
また何か目にしたり耳にしましたらアナウンスさせて頂きます。

Mutant Giant Spider Dog

〜夜道で遭遇したらちびってしまうかもしれません…ワンコ〜


どうも高山です。シリーズ系は週末アップしていく事にして平日メインは
その日のチャートや雑記中心に更新していこうかと思います。
Tesla_S22arony.jpg

お詫び⇀今日の更新内容は木曜深夜に書いた物なので
チャートやエントリーポイントは昨日深夜の物です。
紛らわしくて申し訳ありません!それではどうぞ!

今日は引っ越し先候補の物件を見学にまわっていたので
だいぶ開始が遅くなってしまいました。
チャートを開いた時には指標の少し前でしたので値動きも小さく
特に入れる所もありませんでしたね。
これは以前もこれからも言っていこうとは思っているのですが特に、
高値安値をよく見れるようになった方が最初に取り組むべきエントリーが
指標を避けて、基点を見送り、次点を待つトレードだと思います。
これが一番わかりやすく無駄なエントリーも減り、
リスクの少ないエントリー方法だと私高山は思っています。

これはこ今後も言い続けていきたい事なので現在のいずれかの
シリーズが終わったら改めて書いてみようと思います。
progress-chart-md.png
その一例として例えば今日(この時木曜深夜)の一つのエントリー
実際にはこのようにわかりやすい場面ばかりではなくサイズの
認識等も慣れが必要ですが最初はわかりやすい所を経験して
行く事が私、個人的には良いと思っています。
簡単なことの延長に難しい事がある。単純な理屈です(笑)
12042.PNG

12041.PNG

指標を避けて、基点を見送り、次点を待つトレードのわかりやすい一例です

何をどう消化すべきかわからなくなった時
★そんな時、あなたならどうしますか?

 理論を見つめなおしますか?
 自分の保存してきたチャートを見返してみますか?
 優れたインジケーターを探しますか?
 アフィだらけのFXブログを巡りますか?
 有名商材のセールスレターが光輝いて見えだしますか?
 どれもが一度は当てはまると思います(笑)

 でもそんな時は自分が一番しっくりくる理論を一番わかりやすく
 表現している時のチャートをひっぱりだすか探し出してきて
 その動きを基準としてそうではない時のパターンと見比べ差異を
 見つだしその動きを基準に対してどういうアクションだったのか
 考える事をおすすめしたいと思います。
It_s_Easy_girl.gif
 結果を出す事は簡単です。
 結果を継続する事は難しいです。
 それは信じ続けれる回帰点を持ってないからだと思います。

 偉そうな事を言っていますが私、高山は天に選ばれし才能を持ち
 爆発的な成績を残してるわけではありません(^^;)
 ささやかな成績でも継続していけさえすれば為替では生きていけます。 

 手法やツールを活かすためにも、
 その後手法やツールから卒業していくためにも
 早いうちにとにもかくにも高値、安値、終値重視の見方にシフトされる
 事を個人的にオススメします。

 では今日は普段よりも短いですがある日のチャートという事で
 以上で終わらせて頂きます。

 偉そうな事を言ってしまったささやかな実力トレーダーのつぶやきでした(笑)

次回は

平日は雑記かある日のチャート。週末はシリーズ系と考えてるので
シリーズ系の続きを予定しています。
いつもアクセスありがとうございます(^^)

最近読者登録が毎日増えています。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   


posted by レジデンス高山 at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ある日のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月17日
二流トレーダー高山のある日のチャート14.11.17
旧ブログより現在移転作業中ですm(__)m

緊急アナウンス
最近バイナリー系の商材、手法詐欺が増えています。
単純に手法を教えるというものではなくまずその準備として口座開設をさせて最低
入金額を入れてからご連絡くださいという口座開設紹介によるアフィを目的とした
物もあります。一例としまして
1ヶ月平均150万副業のススメ
さらに手法代等も請求されるといったような二段、三段構えの
内容で複数のブログを作り呼びかけている人もいますのでご注意を。

これがジャパンクオリティ!すごすぎる!
持っていたからといって何かあるわけでもないけれど
手元に一つ置いておきたくなりませんか?(笑)
どこで売っているんだろう。

Japanese Flip Books

日本のパラパラ漫画


どうも高山です。
Tesla_S22arony.jpg

たまには以前のようになんとなくその時のチャートを出してみようと思います。
特に解説メインの内容ではないので今日は興味のある方だけ覗いてみてください(笑)
以前も書いたような気がしますが私は短期売買を得意としましてデイトレードと
合わせてスキャルもやっていくようなスタイルです。

チャート構成はほぼローソク足だけで気分でRCIの短期設定を入れていたりします。
今日は先日書いたMACDが入っていますが入れたままになっているだけです(^^;)
フィボナッチやギャンが大好きでかなり愛用していますが引き方を誰かに習った事はなく
完全に独学なので"正しい使い方"であるかわかりませんが自分の引き方がとてつもなく
マッチしてるらしくトレードがかなり楽になっています。

最近になって"正しい使い方"とされているような解説を読んでみたのですが私が引いてる
やり方とだいぶ違うようで驚きました(笑)
案外そんなものかもしれませんね。ラインというものも結局使い方、見方次第という事なの
かもしれません。

チャート構成
  改めてですがチャート構成はインジケーター類は基本的に見てませんしあっても
  眺める程度です。ただ時間足を結構表示させてます。
  右側に小さく三つ一分、30分、60分と基本出していて各足重要ラインや各スイング
  フィボやギャンが引かれています。ただ基本的には1時間見つつ5分ベースで1分併用
  でエントリーが多いと思います。
  左に大きく5分足が鎮座してまして5分足はラインだらけのチャートと下のようなほぼ何も
  ないようなチャートととの二枚構成です。
  1117-3.PNG  
  ラインだらけのチャートは複雑なのでフィボナッチの引き方を紹介する
  ような時に出していきたいと思います。一見するとかなり見ずらいので(^^;)
  
  次にスキャルやデイトレードのポジションを併用してるのですが
  その感覚を紹介したいと思います。
  例えば上の画像の右端二つの売りがありますね?
  これは左と右にわけて二回入ってます。
  左は一分、右は五分で入っています。プライスは以下の通り。
  1117.PNG
  
  1117-2.PNG
   つまりこんな感じでスキャルとデイトレとわけて取れる時には二回獲りに行く
   感じでトレードしています。ここは右も一時間に従うとスキャルなのでWスキャ
   みたいな感じですね。
   ちなみに逆指値はエントリー時は固定で入っていまいエントリー後に修正を
   かけるので上の逆指値は正しくありません。

   この右を持った後のイメージは次の通りです。
   1117-4.PNG
   赤枠内で決済を考えてました。これはトレードしながら撮ってるので
   後出しではないですよ(笑)
   エントリーと同時に当たり前ですが損失だけでなく決済ポイントもある程度
   見当をつけておくようにしています。面倒ですが毎回このような形でチャートに
   マーキングしています。
   
   そして、、、
   1117-5.PNG
   決済ポイントに来たらラインとローソク足のリアクションを見ながら
   決済をしていきます。ここはこのまま反転サインで買いなのですが
   アホな私は下方ラインを二ミリ修正してしまいましてヒゲを見ながら
   悩んでる間に入れずでした(笑)この辺りが二流な高山です。

参考になりそうでならないある日のチャート 
  今日は以前アメブロで書いていた雑記の延長のような内容なので
  あまり参考にならないと思いますが(いつもそうだろ!)なんとなく
  トレードの雰囲気が伝わってくれたらいいかなと思いこんな更新に
  してみました(^.^)
  暇つぶしになりましたでしょうか?(笑)
  
  
  次回の更新は前回の後編をお送りします。
  完全不定期更新中

   最近読者登録が毎日増えています。
誰かのためになっているならに嬉しいです。
↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ
   




posted by レジデンス高山 at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ある日のチャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。