FXで6ヶ月毎に生活レベルを激変させてきた記録! > 高山のスカイプ指導
2015年11月18日
高山FXスカイプ塾 6期生 募集概要

※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に確認して下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。




現在の状況

7期は来年予定。
具体的な日程は未定です。
お問い合わせはブログメッセージ、ツイッターDMへ



FXクマ詐欺

応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
6.png10.png


ここから今回の更新▼ 

Tesla_S22arony.jpg 

Mt Eden - Airwalker Feat. Diva Ice

▼ オススメ記事一覧 ▼ 

 

 

 











六期生の応募は選考の末、定数に達したため終了致しました。
初に

 基本的な応募条件や応募方法等は前回と同じです。

 プログラムは時間の割り振りなど毎期少しずつ微調整を加えています。

 五期生のレビューは四期生のレビュー記事の後半に更新されています。

 上部及び下部のリンクより1期生〜5期生全レビューが確認できます。

 年内最後の募集になります。

期生募集概要
 2158570304_5c6da66d00.jpg

◆ 応募条件 ◆

 1. 生活基盤があり時間的余裕を有し、必ず余裕資金での投資検討・可能な方

 2. 20歳以上である方(学生・無職不可)

 3. PCを所有しインターネット環境の整っている方

 4. スカイプでの受講が可能な方

 5. 現在投資に関する商材販売や情報発信に携わっていない方
   (※過去にある場合には正直に自己申告頂ければ問題ありません)

 6. 一ヶ月間週2程度のペースで17:00以降に二時間程度必ず確保できる方

 7. 受講内容について守秘義務を厳守できる方

 8. 思い込みを持ちこまずフラットな状態で受講できる方

 9. お客様精神を捨てて言われた事を素直に徹底して行える方
   (※お客様は募集していません)

10. 写真付き身分証(住所の確認できる物)及び電話番号の提出ができる方
  →以上の物はすべて指導内容の流出を防ぐ目的であり、流出が起きた場合を
   除いて開示・個人利用・流出するという事はあり得ません。
   頂いた個人情報はすべてウィルスにも考慮してPCの外に手作業で保存させて頂きます。
11. 必ず最後までやり遂げて頂ける方

 ● コチラも合わせてお読みください ➡ 【高山に指導を希望される方へ】

▼ 以上すべてに問題がない方は以下へ進んでください ▼


- 応募上の注意・応募の流れ -

■ 応募は当ブログの「 メッセージ機能 」(コメント機能と間違えないでください)かTwitterのDMを

  利用した応募のみで行ってください。(DMはフォロー後に送信してください)


■ 応募時には以下の内容を記入してください。

 @応募条件についてすべて問題無いか

 A投資経験及び投資における現状、投資目的

 Bなぜ応募しようと思ったのか

 C一ヶ月間必ず最後までやり遂げられるか

 D入塾に対しての意気込みなど

 E氏名・連絡先(Gmailのみ)

※ 必読記事に目を通されていない、私のスタンスに理解された方でないと内容的に
  
   判断した場合はその段階でお断りさせて頂く場合もあります。


■ 上記メッセージを頂いた後、メールにて個別面談を行います。

  私の抱えられる生徒さんは限界があり、基本的に少数で集中して行うスタイルで

  行っているため人員は厳選させて頂いております。

  その際、お断りさせて頂く事がありますがこれは珍しい事ではまったく無いため

  そこに関して気にされないように事前に理解された上で応募ください。

➡ 尚、申し込みの詳細や費用、利用規約などについては面談時に確認させて頂きます。


■ メール上のやり取りにおいて24時間経過しても返信が無い場合はその段階で無効とさせて頂きます。

意!

 六期応募への返信は11/19より随時行っていきます。

 当記事更新の本日18日中は返信致しませんので申し込まれた方は19日より確認をお願い致します。

期生受講プログラム
3fb0832.jpg
- 山流マルチタイム次点トレードのために -

一週目(二回)120min X 2

■ マルチタイムフレームで見る高値・安値に対する基本アプローチ

 > 相場の最小単位・構造・波はいつ引けるのか

 > シングルフレームで見た相場

 > マルチタイムフレームで見た相場

 > アプローチから次点を選び出す

 > 反転と見なす四つのプライスアクション

 > KOYAMA理論

■ 4STEPで波をチャート上に描き出す


 > 波を描く四つのSTEPを学ぶ

 > DAY.1で理解した事をチャートに波を描きチャート上で確認する

 > 実際のチャート上で現値(縦軸)に対する現値分析を行う

 > その波の位置づけ、自分が見ている状況が何か、自分が何をまっているのか

 > 詳細な分析・解説を自分に行い、自分を納得させるための分析を構築する

 > 躓きやすいSTEP3を確認するための練習問題 

二週目(二回)120min X 2

■ 第一週の確認授業と次点部の波の分解による構造確認作業

 > なぜ次点部分の波を分解する必要があるのか

 > この時点での総合分析を私と同時進行で一緒に

 > 小さなミスを防ぐために細かい所を再度チェック

 > 波を描く事に対して90%機械的に行った後での1割の感覚の入れ方


■ DAY.3の内容までに関する確認と総合分析練習

三週目(二回)120min X 2

■ 最後の最後に確認する足し引きすべき優位性

 > インジケーター、ライン等(トレンドライン、K-LINE)

 > インジケーターやラインなどに見られる優位性・傾向の扱い方

 > なぜ最後の最後に見るべきなのか

■ DAY.5までの要素を絡めた総合分析練習

 > 数で馴染ませる作業、波の細かなチェック

 > エントリーを想定した分析練習ができているかどうか

4週目(二回)120min X 2

■ 複合的な総合練習

> これまでの過程と理解に穴がないよう総ざらい

> 徹底した現値分析を一緒に

> 各生徒さんの進捗度・理解度に応じて余裕があるようなら

  私の検証仮定にある優位性や傾向を余談としてお話いたします。

- 確認 -

 授業は日曜日を除く17:00〜1:00の中で行っていきます。(理想は18:00〜)

 私の個人的な理由などによって授業感覚を調整して頂く場合を除き、

 基本的には週2回、約一ヶ月から一ヶ月ちょっとで完了を目安としてください。

 この環境の維持・確保は必須です。



高山塾の徴・受講者の私に対するレビュー
469_195_samsam_microfoon.png
特徴


卒業生レビュー



  ➡  【四期生・五期生】NEW


期生応募希望者の皆様へ
^6544FCDAB1F5D022D132D50DB43C556ED120A6A08ADEC7B0C4^pimgpsh_fullsize_distr.png(作:HANEさん

 伝いえいたい事は前回五期生応募希望者の皆様へと題した内容と同じです。

 私のブログ上では同じ言葉や同じ考え方等がよく出てきます。

 それはなぜか考えてください。

 一年中様々な商材やサービスを紹介しているFXブログやサイトがありますが

 それってどういう事なのか考えてください。

 私が伝えたい事も実践している事も常に一貫しています。

 一貫性が無い軸ってあるのでしょうか?

 今、研究・検証している事柄もすべて軸(骨)があってのものです。

 軸に対して肉付けできるのであって軸がないまま肉を放り投げても

 身にはなりません。波を描く事に関連してどこかの記事でこんな事を書いた事があります。

   「 相場の面白い所は何か一つがつながると連鎖的に理解や発見につながる所 」

 様々な考えがあるとは思いますが私の中ではその最たる物がまさに

   「 を描く事 」

 この言葉にすると非常に単純な事から多くの事を見て取る事ができます。

 相場の基本構造を考えれば一見当たり前であるのに当たり前と紹介される事も

 教える所もなかなかないまま見て見ぬふりをされている波という存在。

 高値・安値が重要だと知りながらその「 点 」をつなげる事を見て見ぬふりをする。

 その理由は例えばやはりどこかで


  「 FXは楽して儲ける物 」

  「 FXはお手軽、簡単に勝てる裏技・手法がある 」

  「 簡単に勝ててしまうようなオリジナルインジケーターがある 」


 こういったイメージや妄想がやはりどこかであるのでしょう。

 夢を見るのは自由ですし娯楽としてFXを楽しむならそれもありでしょう。

 しかしFXを何らかの目標に対してツールや手段として用いるのであれば話は別です。

 何をするにしても理解と基準と考え方そして学習が必要だと考えるべきです。

 その上で練習できるような物差しを携えて相場に向かいあうべきです。

 絶対が無いからこそ根拠に基づく基準とアプローチを持って毎度同じ目線で

 接していくべきだと考えるのです。学習・練習できるように基準とアプローチを構築すべきです。

 これはすべて私の考えであってこれ以外の考えというのも当然あるでしょう。

 しかし私にとってはこれが根底にある軸であり基準です。

 指導するのであれば同じ考えに立ってその上で最後までやり遂げてくれる方を望みます。

 高  山




ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。
投資クマ 勝てない ローソク足FXクマトレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法
みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>
為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1286右矢印1252右矢印1233位(↗)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
続きを読む
posted by レジデンス高山 at 08:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 高山のスカイプ指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月18日
高山FXスカイプ塾 5期生 募集概要

※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に確認して下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。



現在の状況
五期生の募集は終了致しました。
次回募集は早くても11月下旬となります。

FXクマ詐欺

応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
6.png10.png


ここから今回の更新▼ 

Tesla_S22arony.jpg 

White Noise

▼ オススメ記事一覧 ▼ 

 

 

 









10/19をもって五期生の応募は定員に達したため終了しました。

期 生 募 集 概 要
That-Professor-Failure-Taught-Me-About-Success.jpg

◆ 応募条件 ◆

 1. 生活基盤があり時間的余裕を有し、余裕資金での投資検討・可能な方

 2. 20歳以上である方(学生・無職不可)

 3. PCを所有しインターネット環境の整っている方

 4. スカイプでの受講が可能な方

 5. 現在投資に関する商材販売や情報発信に携わっていない方
   (※過去にある場合には正直に自己申告頂ければ問題ありません)

 6. 一ヶ月間週2程度のペースで17:00以降に二時間程度必ず確保できる方

 7. 受講内容について守秘義務を厳守できる方

 8. 思い込みを持ちこまずフラットな状態で受講できる方

 9. お客様精神を捨てて言われた事を素直に徹底して行える方
   (※お客様は募集していません)

10.写真付き身分証(住所の確認できる物)及び電話番号の提出ができる方
  →以上の物はすべて指導内容の流出を防ぐ目的であり、流出が起きた場合を
   除いて開示・個人利用・流出するという事はあり得ません。
   頂いた個人情報はすべてウィルスにも考慮してPCの外に手作業で保存させて頂きます。

 ● コチラも合わせてお読みください ➡ 【高山に指導を希望される方へ】

▼ 以上すべてに問題がない方は以下へ進んでください ▼


- 応募上の注意・応募の流れ -

■ 応募は当ブログの「 メッセージ機能 」(コメント機能と間違えないでください)かTwitterのDMを

  利用した応募のみで行ってください。


■ 応募時には以下の内容を記入してください。

 @応募条件についてすべて問題無いか

 A投資経験及び投資における現状、投資目的

 Bなぜ応募しようと思ったのか

 C一ヶ月間必ず最後までやり遂げられるか

 D入塾に対しての意気込みなど

 E氏名・連絡先(Gmailのみ)

※ 必読記事に目を通されていない、私のスタンスに理解された方でないと内容的に
  
   判断した場合はその段階でお断りさせて頂く場合もあります。


■ 上記メッセージを頂いた後、メールにて個別面談を行います。

  私の抱えられる生徒さんは限界があり、基本的に少数で集中して行うスタイルで

  行っているため人員は厳選させて頂いております。

  その際、お断りさせて頂く事がありますがこれは珍しい事ではまったく無いため

  そこに関して気にされないように事前に理解された上で応募ください。

➡ 尚、申し込みの詳細や費用、利用規約などについては面談時に確認させて頂きます。


■ メール上のやり取りにおいて24時間経過しても返信が無い場合はその段階で無効とさせて頂きます。


期生受講プログラム
3fb0832.jpg
- 山流マルチタイム次点トレードのために -

第一週 (授業二回) 

DAY.1 (120〜150分)

■ マルチタイムフレームで見る高値・安値に対する基本アプローチ

 > 相場の最小単位・構造・波はいつ引けるのか

 > シングルフレームで見た相場

 > マルチタイムフレームで見た相場

 > アプローチから次点を選び出す

 > 反転と見なす四つのプライスアクション

 > KOYAMA理論

DAY.2 (120分)

■ 4STEPで波をチャート上に描き出す

 > DAY.1で理解した事をチャートに波を描きチャート上で確認する

 > 実際のチャート上で現値(縦軸)に対する現値分析を行う

 > その波の位置づけ、自分が見ている状況が何か、自分が何をまっているのか

 > 詳細な分析・解説を自分に行い、自分を納得させるための分析を構築する


第二週(授業二回)

DAY.3 (120分)

■ 第一週の確認授業と次点部の波の分解による構造確認作業

 > なぜ次点部分の波を分解する必要があるのか

 > この時点での総合分析を私と同時進行で一緒に

 > STEP4・波を機械的に行えているだろうか?

 > 波を描く事に対して90%機械的に行った後での1割の感覚の入れ方

DAY.4 (120分)

■ DAY.3の内容までに関する確認と総合分析練習


第三週(授業 二回)

DAY.5(120分)

■ 最後の最後に確認する足し引きすべき優位性

 > インジケーター、ライン等

 > インジケーターやラインなどに見られる優位性・傾向の扱い方

 > なぜ最後の最後に見るべきなのか

DAY.6(120分)

■ DAY.5までの要素を絡めた総合分析練習

 > 数で馴染ませる作業、波の細かなチェック

 > エントリーを想定した分析練習ができているかどうか


第四週(授業 二回)

DAY.7 - DAY.8(各 120分)

■ 複合的な総合練習

 >完成度を高めるための細かなチェック段階


- 確認 -

 授業は日曜日を除く17:00〜1:00の中で行っていきます。(理想は18:00〜)

 私の個人的な理由などによって授業感覚を調整して頂く場合を除き、

 基本的には週2回、約一ヶ月から一ヶ月ちょっとで完了を目安としてください。

 この環境の維持・確保は必須です。



高山塾の徴・受講者の私に対するレビュー
469_195_samsam_microfoon.png
特徴


卒業生レビュー

 ※四期以降のレビューはリンク先の記事から飛んでください



期生応募希望者の方へ
light house.jpg

 伝えるべき『核』となるべき事は一貫して同じです。

 指導における私のスタンスも同様です。

 前回の募集の際、四期生に向けて書いた言葉、


 これ以上には伝えようもありません。

 募集をかけるごとに応募人数は増えています。

 これが良い事なのかはわかりません。

 私が受け持てる生徒さんの人数が増える事もありませんから相対的に断る人数が増えます。

 一度に受講できる人数を増やす事は物理的に不可能である事以外にも理由があります。 

 適当な商材完結のトレード、中身の無いセミナーや塾を一回二回受けたぐらいじゃ

 何も変わりません。あってないような曖昧な質疑応答タイムなど無意味です。

 いつも言っている事ですが『その他の事』と投資を別物のように

 取り扱う理由などまったくないのです。

 仕事も同じ、スポーツも同じ、勉強も同じです。

 投資だけ特別楽をする方法があるなどと思い込出でいる、期待している人というのは

 人間は見たい物だけを見ようとするという心理的現象にされるがままの

 努力と考える事を放棄した人であると私は考えます。

 じですよ投資もなんでも。

 しっかりと集中して一定のアプローチや物差しを手にチャート

 接し取り扱っていく事で上達していくものだと思います。

 物差しと言葉があればそれなりにうまく付き合っていけるのがチャートです。



 100%が無い世界でどのような基準を持って高値・安値に対して立ち振る舞うべきか。

 そういった事を教えようと思ったらどうしたって少数で集中してやらなければ無理だと思います。

 というような話を改めてする必要が無い方の応募が望ましいです。

 定員は今期も最大でも三名。

 頑張り屋さんとの楽しい出会いを期待しています。

 高 山




ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法
みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>
為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1275右矢印1250右矢印1290位(↘)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山のスカイプ指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月09日
高山FXスカイプ塾 4期生 募集概要


※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に確認して下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。


現在の状況
現在は四月生の募集中です。定員 3 名以下。



為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1179右矢印1181右矢印1194位(↘)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG


ここから今回の更新

Tesla_S22arony.jpg 

Making Space "Time Will Tell" feat. Blood Orange

 

 

 

 




四期生の募集は9/11を持って終了致しました。

期生募集概要
 mountain.jpg
※応募方法・その他募集条件等は基本的に前回、前々回と同じです

▼ 応募条件、応募に必要な物、応募方法は以下より確認ください ▼

参考・必読

 ・前々回の募集要項 ➡ 【高山に指導を希望される方へ】


 ・高山指導への卒業生レビュー




授業内容前回との更点

 私自身も成長していますし生徒さんとの指導の中で見えた改善点等も踏まえて

 プログラムは毎期少しずつ変化、進化しています。



以下、四期生授業プログラムの紹介
 Summer-Reading-List-600x397.jpg
 第一週 (授業 二回)

 1回目(120分) 2回目(120分) 

● 波はいつ生まれるのか?波の基本構造と描き方

  >相場の基本構造を知る

  >シングルフレームの波の描き方

  >マルチフレームの波の描き方

● 描いた高値・安値から見るべきアプローチ

  >現値の値位置確認とそこから見るべき非裁量的な分析

  >アプローチから次点を探す

  >波のサイズ別に見る高値、安値、ダウ理論、左スイングの話

  >KOYAMA理論


 第二週 (授業 二回)

 1回目(120分)

● 第一週の確認

  >波をしっかりと描けているか?

  >アプローチから見る次点と現値に対する値位置と分析の想定練習

  >左スイング見る値の範囲を意識した想定ができているか

 2回目(120分)

● プライスアクションから見るエントリーサイン + KOYAMA理論と合わせて

  >エントリーに用いるプライスアクションとは何か?

  >プライスアクションとKOYAMA理論から観る相場の成功と失敗を味方につける

  >決済についての考え方


 第三週 (授業 二回)

 1回目(120分)

● エントリー時に見る足し引きすべき優位性

  >次点形成時に発生しやすい特徴

  >無駄なエントリーを減らすために

  >ロウソク足のバイアスと時間で見る次点の特徴

  >罫線分析


 2回目(120分)

● 時間足の組み合わせ、一致した波を探し一辺を分解するという事

  >どのようにサイズの違う波をつなぎ合わせエントリーサイズへ移行するのか


 第四週(授業 二回)

 1回目(120分) 2回目(120分)

● 徹底した確認・想定練習

  >全工程の連結練習、現値分析

  >最終週はとにかく数でなじませる事が必要


補足事項

● すでに過去行ってきていますが新しい要素、新たに言葉で説明できる事が増えた点などがあれば
  
  卒業生に対し追加無料授業を行っています。

  また正規で募集はしていませんが授業の延長や同じ授業をもう一度時間外でやって欲しいという要望があれば
  
  個別面談という形を取っています。


必 読

■ 授業スケジュールは基本的に授業毎に個人個人で調整していきますが基本的には

  日曜以外の全曜日の中で16:00〜1:00の間で組んで頂く事になります。

  又、多少一ヶ月を超えてしまうのは仕方ありませんがダラダラやっても仕方ありませんので

  大体週2日ペースを維持できる方に限ります。私のスケジュールの都合でペースに変更が出た

  場合に一ヶ月以上かかってしまうとなった場合は無論、例外として問題ありません。


高山塾の

 下記リンク記事内にある「 高山塾の特徴 」をお読みください。



期生希望者の方へ
 o-SUCCESS-facebook.jpg

 みなさんが私に何を待しようがそれはみなさんの勝手です。

 しかし私が教えれる事は高値、安値にまつわる事が中心です。

 そしてトレードする上での大抵の事はその二つを中心に考えれば事足ります。

 教える内容が研磨されても根本にある事は一切変わりません。

 変えてはいけない事があるのです。

 私はファンダメンタルズを真っ向から否定しています。

 どこかに突発的に巨大な爆弾でも落ちて未曽有の大戦でも起きない限り、

 高値・安値を見ていれば基本的に問題ないというスタンスです。

 経済指標程度の影響から不可解に思える動きに発展という事はほぼないと感じます。

 (注:ただしこれはメジャー通貨に対してと値と時間の関係についての確認が必要ですがこれは授業中に


 大きく動けば経済論家が適当な理屈をつけて解説をします。

 後付の理由を聞いた所でそれが一円の特にもならない事を知りながら

 それを知っている事が常識であり、ステータスのように感じる人もいます。

 大きく動けば某掲示板では阿鼻叫喚が聞かれます。

 あれが理由だ、これが理由だ。

 今だからこそ買いだ売りだと根拠も無しに騒いでいます。

 まるで不可解な出来事でも起きているかのように騒ぎ立てます。

 しかし高値、安値をサイズ別に冷静に描き、見ている人たちにとっては

 何も不可解な事なんてないわけです。


 あ、これがこうなって落ちたわけね。で、指標で時間が〇〇ね。それだけです。

 「 いつもの分析 」から動きを「 いつもと同じ 」説明で結ぶ事ができます。

 波の描き方・高値、安値から見るべきアプローチ。

 その延長上にある物を一つ一つかたずけて最後に「 傾向 」にあたるような

 局所的な優位性を足し引きするだけの話です。

 ではそれは簡単なのか?私はいつだって「 簡単でしょ? 」と

 受講生に言い続けています。しかし受講生から「 そうですね 」と

 聞けるまでには時間がかかります。

 一限目の授業で私が「 ね?簡単でしょ ? 」と問いかけた時の反応で

 多いのは「 …(汗)」か「えー…(苦笑)」です。

 四限目、五限目辺りで「 という訳で非常に簡単ですね? 」と問いかけた時の反応で

 多いのは「 すごいですね 」「 おもしろいですね 」です。

 この間にあるのは本人の努力に他なりません。

 重要なのは努力できる、練習できる内容であるという事だと私は思っています。



 理はレシピも決まっているし調理方法も決まっています。調理技術も言葉で説明できます。

 しかしそれを知っていても最初からうまく作れる方はいないでしょう。

 早く走る方法も科学的に合理的な走り方というものがあり、言葉や映像で説明する事ができます。

 しかしそれを知っていても最初からうまく走れる方はいないでしょう。

 車を運転する方法は完全にマニュアル化され、車の仕組みから何からすべて説明できます。

 ではなぜ教習所で何時間も授業を行い、実技試験を行う必要があるのでしょうか?

 トレードをそういった一般の事柄と切り離して考えてしまった時点で見込み無しと言えます。


 私が教えれる事、私のトレード方法は、指導に申し込まれる方はおそらくブログを読み込まれている方で

 その上で応募されるのでしょうから今更あれこれ書きません。

 私がこの話の中で最後に言いたい事。それは、

 確認して頂くべき応募条件なども記載していますが


 の上で私が募集するのは「 お客様 」ではありません。


 私が採用したい人は「 四の五の言わずに素直に聞いて、素直に練習に打ち込める人 」です。

 応募頂く際は、、

 言い訳も我の強さも屁理屈も役に立った事の無い知識で固めたプライドも

 ゴミ箱に投げ込んでから応募して頂きますようお願いします。邪魔でしかありません。

 一ヶ月は長いようであっという間です。余計な話をしてる暇も言い訳を聞いてる暇もありません。

 やる以上は集中してすべての時間を一点集中つぎこんでください。

 それを一年やれといってるわけじゃないのです。長いようであっという間のたった一ヶ月です。

 そんなわけでまた楽しい出会いを期待しております。定員は三名以下。

 高 山



ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資

※受講者
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法


みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山のスカイプ指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月21日
高山FXスカイプ塾 三期生 募集概要


※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。

現在の状況



為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1218右矢印1227右矢印1275位(下矢印2)

引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。
応援頂けると嬉しいです^^


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG


ここから今回の更新

Tesla_S22arony.jpg 

One Man Can Change The World



   
       
                     右矢印1      ・【次点トレードの前に最低限知っておくべき事B





三期生の募集は終了致しました。



■ 集要項や応募方法、その他募集条件の基本的な部分は前回と同じです。

  ● 前回の募集要項を確認 右矢印1 【高山に指導を希望される方へ ★読願います★

  ● 一期生・二期生のレビューはこちらを参考 右矢印1 高山指導レビューT期生・二期生(一部)
    
      

■ 業内容を少し調整しました。
  
  調整理由については一期生、二期生と見てきてつまづき易い部分や傾向が見えてきましたので
  
  どこにどれだけ時間を割くかという部分について見直したからというのがその理由となります。


  以下、三期生の授業プログラムの紹介
   success-18715.jpg

 第一週 (授業二回)

       1 回目 (120分)
       
         ● パズルで見る具体的な次点へのアプローチの解説 

           > どんな形を基本待つのか?
           > こうなったらどうするのか?
           > 基準に対しての予想的エントリーとは?
         
          チャート上から高値安値を抜き取る

           > 一定のガイドラインの話
           > どんな事を手掛かりに高値、安値を見つけていくのか
           > その手がかりに対しての考え方

        2 回目 (90分〜120分)
          
          ● 一回目の内容確認と想定練習

 第二週 (授業二回)
     
       1 回目 (120分)

         ● 次点形成が起こりやすい条件
           
           >次点形成時の特徴
           >最低限何を待つ事で無駄なエントリーを回避できるのか
           >ロウソク足のバイアスと時間で見る次点の特徴
           >次点形成を逆算的に見る予測気味な収束エントリーの話
         
       2 回目 (90〜120分)

          ● 一回目の内容確認と想定練習

 第三週 (授業二回)

       1 回目 (120分)

          ● 罫線分析

            >どういった引き方が効きやすいの?
            >どういった罫線ツールを併用した方がいいの?
            >減らすという選択とは?
            >決済とリスクへの対処は至って簡単という話
            >オマケ・損失フォローに対してのアプローチ右矢印1一週、二週への変更アリ

          ● 複合的な判断の必要性

            >トレードで勝つために必ず必要な事とは?
            >トレードを練習するってなんだろう?
        
        2 回目 (90〜120分)

           ● 一回目の内容確認と想定練習

 第四週 (授業二回)

        1 回目 (120分)
            
           ● 複合的判断を交えたチャートの判断を一緒に

             >こういう時、どう考える?
             >エントリーしたくなる場所とは?
             >質問形式での想定練習
             
        2 回目 (90〜120分)

           ● 一回目の確認と最終チェック

 捕捉事項
  
   ● 質問等は基本的に毎週設けられた二回目の確認指導時に行って頂く形になります。

   ● これまでも数回行っていますが新しい気づきや技術に関して私が何か発見できた事がありましたが
     
        随時、追加指導を行っていきますがこれはこのブログが終了するまでとなります。

        私からの追加指導についてはすべて無料で行っています。

        正規で受け付けてはいませんが過去の事例でもう少し指導を延長して欲しいなどの要望があった

        場合は個別相談という形をとっています。
    


 ■ 授業スケジュールは基本的に個人個人で調整していきますが基本的には
   
     日曜以外の全曜日の中で16〜1時の間で組んで頂く事になります。
   
     又、多少一ヶ月を超えてしまう事は仕方ないのですがあまりダラダラとやっても仕方ありませんので
   
     大体週2日のペースを維持できる方に限ります。こちらのスケジュールの都合でペースに変更が出た
   
     場合の遅れによって一ヶ月以上かかってしまう場合は無論、問題ありません。 

■ 募集期間 
  
  三期生は八月の月末前後で完結させたいと考えていますので八月の第一週目辺りを締切と考えています。

  スタートは応募、手続きなどが完了した方から順次開始して行きます。      
    

 ■ 山塾の特徴
   executive-search.jpg
   実際に指導を受けた方々からの意見を客観的に分析致しますと私の指導塾は以下の特徴が挙げられるようです。

   ● 指導の密着レベルが他に類を見ない 
   
      右矢印1超少人数制ですので必然的にそうなると思います。
  
        誰に教えたのかわからなくなってしまうような人数を今後も請け負うつもりはありません。

   ● 授業単価が安い
      
      右矢印1他の塾を私も昔経験した事が何度がありますが一日で終わってしまうようなものから

        1対多数で行われる一方通行な授業、あってないようなサポート。

        超少人数制で行っているので一人に割ける時間が増えます。

        そのかわり、私の時間や精神的なコストが増えますのでこれに対しては自分の中で

        とりあえず年内一杯をめどに頑張るという事で折り合いをつけています。

        というのは自分への言い訳で料金の初期設定を低くしすぎましたが他の受講生との

        価格差をつけるわけにもいきませんので変更できずにこのままいきます。

    ●  チャートを見るのが楽しくなった

      右矢印1今のところ最終的にみなさんこんな事を言ってくれます。

       特に手法という言葉にとらわれていた人がそのような事を言いますね。

       アプローチから考えるという事がわかればチャートを見て状況判断がつきやすくなります。

       いわゆる「 チャートが読める 」という基本的な事が
  
       できてくるわけですから無秩序に「 手法 」なる物の

       サインを探す無意味な作業をやめられるわけで

       これはそうなって当たり前なのかもしれません。 
   
        
 ■ 期生に対して
   marketing_crop380w.jpg
   応募してくる方は私に色々と期待してこられるのかもしれませんがむしろ期待してるのは私の方です。

   一期生では驚きを頂けました。二期生からは私自身の成長のキッカケを頂けました。
    
   三期生からは何を頂けるのだろうと期待しています(笑)

   絶対的な手法を追い求めてる方は応募を遠慮して頂きたいと思っています。

   先に言っておきますがそんな物はありません。

   もしあると思っている方は科学者がこういった相場に対してどのような見解・結論をもっているか

   調べられるといいかもしれません。あなたが世界の天才達以上の頭脳をお持ちなら可能性は

   残されてるかもしれませんがそうでないなら現実的な戦略を考えるべきです。

   ではどうやって勝ちにバイアスを傾けていくのか?

   どれだけの優位性の中でエントリーできるのか。

   どんなアプローチの中でどこを見て、何を待ち、最終的意にどんな判断を行っていくのか。

   一定の基準にそって複合的な判断の上でトレードを行うスタイルを探してる方のみお願いします。

   単一的で絶対的な基準や手法を探してる方は私たちの間で「 相場の養分 」と言われてる方々ですので
   
   出口の無い旅を今後も続けられてくれた方が良いかと思われます。トレーダーと相場のために。
   
   細かい話や私の考えた方は以前とかわりありませんから宣伝めいた事を今回も言うつもりもありませんし

   よく受講生にも話していますが募集がゼロでも一向に気にしません。そこが目的ではないので。

   ただ応募される以上はやり遂げましょう。     

   応募される方は無駄な知識とプライドは損切してこられますようお願い致します。
     
   私の指導へのスタンスなどに関しては以下のリンクより確認をしておいてください。
  

※高山流次点トレードの指導を希望されてる方へ※
毎月募集しているとは限りません。私がカバーしきれない人数を一度にお受けできません。
希望されてる方はその都度募集しているか個別に下さい。
尚、検討される際は以下の記事にすべて目を通してください。

ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資

※受講者
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐トレーダー くま FX 最強のロウソク足トレード手法


みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山のスカイプ指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月22日
高山に指導を希望される方へ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
前回更新以降アクセスの多い4記事(毎回更新)
個人的に読んで欲しい記事
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
通常アナウンス 
毎月、知見を得るため月に2-3個程度、無名・有名商材を購入しています。
すると面白い事がわかるようになります。
トレーダーとは名ばかりの有名商材屋(イサ〇氏等を筆頭にたくさんいますね)さんたちに
よる手持ちのリストに対する販売の流れや季節的な変化が迷惑メールフォルダを開くと
面白いようにわかります(笑)
購入をされる場合は充分に吟味してからにしてください。
特にアフィリエイト率の高い物、インフォ〇ップ絡みのものは要注意です。


緊急・追加アナウンス
ローソク足トレード関連の商材、講習系サービスに要注意!!!
danger-housing.jpg
最近また動物名のローソク足トレード販売者(以前はブレイクトレードツール販売者)がまた
精力的にレベルの低いローソク足トレード販売に力を入れていますのでご注意ください。
身銭を切ってすでに体験済みですがとても薄い内容のものでした。
受講者の被害が拡大してるようです。
ローソク足トレードの商材、セミナーを販売している長年高勝率を謳い商材やツールを販売している方がいます。
ブログは自演ブログを合わせるといくつかの名前がありますがメインブログでは動物名を使っています。
以前はブレイクトレードの商材を勝率9割と言って販売していました。もちろんそんな勝率は嘘です。
これはその昔コミュの方が人員二人で各自300時間程テストしており断言できますが勝てません。
ローソク足トレードは商材、セミナーの販売です。これもローソク足の使い方を知っている人間からすると
まったく意味のないレベルの低い内容になっています。ローソク足の陰線、陽線のペア自体に意味などありません。
ペアに意味があるのではないのです。ルールは確かに明確ですが勝てない事への明確性に価値など無論ありません。
ブレイクツールで9割勝てるならそれをやっていればいいのでは?(笑)と。購入は自由ですがご注意を。
機会があれば詳しく商材レビュー致します。投資
投資クマ 勝てない ローソク足トレード 詐欺

-凝り固まった脳に刺激を与えるような動画や音楽をどうぞ-

VISION - Motivational Video


胸に響く言葉にはやはり力がありますね。

最初で最後の指導案内記事お待たせいたしました(笑)

Tesla_S22arony.jpg

応援頂けると嬉しいです^^

為替ブログランキン10以内到達で感謝還元企画!
第一弾は超簡単ローソク足だけで戻りの範囲を知る方法(初心者向け)を予定
第二弾は超簡単日足始値を使った四時間足プチスイング(10名限定)を予定
※順位キープに応じてその後も新企画を検討予定
今週のランキング推移右矢印1135右矢印1145右矢印1141位(下矢印2)
一週間に1-2度程度の更新でやっていきたいと思います。
引き続き応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング上位に純粋な投票で到達しているブログはごく稀です。
上位にいるアフィリエイト、自演サイトはFXの技術が高いのではなくSEO対策と
マーケティングに優れた方々である事を忘れないでください。
情報価値の水準は彼らによって下がり続ける一方です。


Twitterフォローブログ右側よりお願い致します。
色々とつぶやいております
2.PNG6.PNG



ここから今回の更新

どうも高山です。
今日は先日お話していた私の指導を受けたいと希望される方へ向けてのご案内です。

その前に以下の記事は私の情報に対するスタンスであったり指導に関しても少し触れておりますので
読まれた上で以下続きへと向かってください。


10_3_orig11.jpg
さて私の指導内容ですが以下の科目が受講可能です。

「 ロウソク足のルールと罫線分析を用いた
    4時間.1時間足を背景にした5分足トレード 」

ロウソク足のルール
・今が買いなのか、売りなのか、何もしない時なのかの判断
・今現在、背景に何時間足までが味方についているのか
・今現在の値位置は下手に手を出してはいけない所なのか
・反転しやすい条件とは
→ロウソク足のルールは誰もが基本的には大差なく利用できるものです。
・根拠ある高値、安値をガイドラインに従ってチャートに描き込める技術(最重要

罫線分析
・チャートを整理しエントリーの判断をすべき的を絞る
・ターゲット、値の行先を予測する
・罫線分析を利用して分割決済を用いて確実に利益を残す
・隠された特殊なライン
→引き方については誰もが基本的には大差なく利用できるものです。

その他 1
・高値、安値とロウソク足のルールについて
・おまけの知識あれこれ
・試作段階の技術や罫線分析の紹介 
・新たな気づきやバージョンアップについては無料で追加講習しています。

高山流のトレードの様子については
Twitterの投降画像やブログを参考にしてください。
申し込みを希望される方はほぼ読者の方だと思いますのでおそらく説明は不要でしょう。


■ 基本的に一ヶ月〜一ヶ月半でマスターして頂く事を目標にすすめて行きます。
  各授業はスカイプにて私のチャート映像を共有して同時に見て頂きながらオンラインで進めていきます。

  その後、各項目に大して規定日数分のアウトプットをして頂き、その結果をもとに添削した後に再び
  スカイプでの確認授業。再びのアウトプット、添削の繰り返しになります。

 受講→受講内容を個々でアウトプット→提出→添削→添削内容を元に確認授業

 ※受講期間中は通貨ペアはユーロ円で統一。時間帯もなるべく夕方以降を中心に行って頂きます。


■ 一ヶ月から一ヶ月半と開きがあるのは受講日のスケジュール調整がどうしても合わないという方も
  いると思いますので余裕を持たせてありますがなるべく一ヶ月でマスターできるようにしましょう。
  私の都合等で日程をずらして頂く場合の事も考慮してあります。

  受講回数 4回 添削回数 4回 確認授業 4回 + 補講 授業時間1回辺り 120分

 曜日、時間帯は早朝以外で応相談。授業毎に次回の授業日程の確認を行っていきます。
 日程が他の方とかぶった場合は同時に受講していただく場合もあります。

■ 私がブログ運営を続けている間に限り、その間気づいた新しい技術などがあればすべて
  受講期間終了した方でも新たに学ぶ事ができます。
  その際はブログ上にて受講者の方へ連絡をしますので各自、連絡用アドレスなどへコンタクトを取り
  日程を合わせて頂ければスカイプでの受講が受けられます。この期間はブログが運営してる限りは
  無期限で利用可能です。その際は近況報告なども聞かせてください^^

一般的なよくある情報商材・FXの塾とは

■ みなさんの中でFXや情報商材の100万を超える高額塾から一般的な30万前後の塾などを受けた事が
  ある方はご存知かと思いますが大体その手の類のものは以下のようなひどい有様です(笑)

 ・あの本、この本読んでおけと投げっぱなし
 ・連絡してもなかなかつながらない
 ・明確な指示や説明がされずなんとなくな雰囲気解説に終始する
 ・圧倒的に指導者と受講者間の確認作業が足りない
 ・100人に対して2〜3人の元々の自頭のスペックが違う一部の人の出来を引き合いに出して
  彼らは結果が出てるでしょと具体的なアドバイスをしてくれない
 ・募集人数が多すぎて受講者を把握しきれていないどころかあげくの果てにはあんた誰やねんという
  弟子を名乗るような人が指導を始めだす
 ・延々とバックエンド商品のプッシュをしてくる(商材・有料セミナー・合宿勧誘)

■ これが実情でしょう。
  私は以前から申していますが大体的に募集は今後もしていくつもりはありません。
  全員私一人で指導していきます。ですので月に1人〜3人が限界です。
  私のトレード時間、プライべートの確保、受講者サイドのスケジュール調整。
  この辺りを考慮すればそのくらいの人数が妥当かと思います。

■ 先程紹介した受講の流れは現在多方面で提供されてる大半のサービスよりも
  「 時間 」を充てているものだと思います。

  ちまちまやるより一気に集中して吸収させた方が上達は早いと思います。
  ですのである程度時間に予定がある方の方が望ましいです。

 attention.jpg

■ 受講を希望される方は以下の条件をクリアされてる方に限ります

 1. 20歳以上である事
 2. ある程度時間を調整可能な方
 3. 余裕資金による投資を行っている方
 4. 他のFX関連の塾などと併用して受講されない方
 5. トレード環境がすでに整っている方(PC、口座等)

■ また受講を希望される方は申し込み時に以下の物が必要になります

 1.写真付き身分証(住所が確認できる物)
 2.電話番号
 3.メールアドレス
 4.現在、FX関連の情報発信をされている方、
   商材販売をされている方は必ず自己申告してください
   それによって受講を断るという事はありませんが後々わかった場合は
   違約金を頂きます。くわしくは申し込みの際に再度確認してください。
  
 → 以上の物はすべて指導内容の流出を防ぐ目的であり、流出が起きた場合を
   除いて開示・個人利用・流出するという事はあり得ません。
   頂いた個人情報はすべてウィルスにも考慮してPCの外に手作業で保存させて頂きます。

■ また受講を希望される方には申し込み前に面談をお願いしています。

 塾や商材販売会社のように私は100人も1000人も募集するような事はしません(笑)
 他でも書きましたが来年には指導するといった事はもうしてないでしょう。やっても年内です。
 毎月の募集は無理ですし募集月でも1人〜3人です。
 限られた人数しかお相手する事はできません。ですので希望者全員はお受けできませんので
 面談をする中で意気込みや現状を確認させて頂いてその中で大丈夫そうだなと思った方の指導を
 行っていきたいと考えています。

 面談といってもメールで2、3質問をさせて頂くだけです。
start1.png
支払方法

 一括 銀行振り込みのみとなります。
 金額に関しましては申し込み希望をされた方に個別にお送りさせて頂きます。
 又、提供内容の性質上いかなる理由においても返金には応じられませんのでご了承ください。
 ※ 受講前のキャンセルであれば返金は可能ですのでお気軽にどうぞ。

申し込み方法

 申し込み希望の方はTwitterのDMか当ブログのメッセージにアドレスとどのような理由から
 指導を希望されたのかを書いて連絡してください。
 頂いたアドレスの方へ私の方からメールさせて頂きます。


 簡単ではありますが以上で先日ご連絡しておいた指導に関してのご案内を終わります。

 高山から受講を検討している皆様へ一言

 私の指導受けない方、受けれない方もこの無料ブログの端々には多くのヒントを詰め込んでおります。
 ブログは無料でやっていますので時にはかなり遠回りした言い回しであったり、あえてわかりずらい解説を
 行っている事もあります。もちろん無料では話し切れない事も多々あります。
 ただ情報としてはすべて嘘偽りの無い私のトレードで得た知識の一部を文字にしております。 
 熱心に読んで頂けた方で多少のインスピレーションに恵まれれば完全なコピーは難しくともある程度、私のトレードに
 近いものはできるようになるかもしれません。是非参考にして頂ければと思っております。

 又、私の受講を検討している方に申し上げたいのは手順さえ知ってしまえばできる事とやはり
 積み重ね続けていかなければいけない事の両方があるという事を理解してください。 

 私のトレードで言えばロウソク足のルールや罫線分析の手順などはほとんど覚えてしまえば誰でもと
 いった感じですが高値、安値を綺麗に目で追う事やラインの中でも特に斜めに引かれるようなラインというのは
 どうしても積み重ねる作業というものが必要不可欠になってきます。

 知識は対価を払ってショートカットできますが得た知識を咀嚼もしないで飲み込むような事はしないでください。
 知識に関しても長い時間チャートを見つめて得てきた私にとって大切な物ばかりです。
 どうか大切にして頂ける方と共有できる事を心より祈っております。




メッセージ募集
テーマ「あなたがトレードにおいて知りたい事はなんですか?
ツイート、いいね、ブックマーク、ランキング等応援よろしくお願いします(^^)

Twitter開設しました
ブログ右サイドより見れます。
よろしければフォローお願いします。
 ランキング感謝還元プレゼント企画についてのお知らせ

 みなさんの応援のおかげで少しずつ順位が伸びてきています。ありがとうございます。
 みなさんのクリックがそのままランキングに反映されております。
 その感謝還元企画として10以内達成時、またそのランキング維持に際してのプレゼント企画を
 用意しておりますがまだまだ先は長そうなのでその手前、50位でもプレゼント企画を行いたいと思っています。

 Twitterの方でもつぶやいたのですが日々、応援してくださってる方向けの特別枠とそれ以外の方への一般枠との
 二つを用意して抽選にしようと考えております。

 何をプレゼントするかはまだわかりませんが基本的に当ブログより発行する物で特に技術的な部分に触れる物は
 その流用やその技術を用いた商材への転用、個人でのトレードを行う以外での金銭を目的とした利用防止のため、
 又そのような事態が起きてしまった時に迅速に然るべき対応がとれるようにするために、
 利用される方の個人情報を把握・管理させて頂く事を前提としております。
 応募の際はそのような事も再度お伝えしますが、
 それでも良いという方向けになるという事はあらかじめご了承ください。

追加
今、アフィリエイターが捏造大絶賛中の商材、
通称ドラスト正式名称ドランゴンストラテジーFXにご注意を。
この商材はすでにブラックな現状が暴露されていますね。
火消しに躍起なようですがここまで露骨に大量のレビューサイトと
アフィリエイター全力販売されてしまうと墓穴を掘ってるようにしか思えません(笑)
まあドラストやゴルスパなど一斉にアフィリエイターが飛びつく商材はアフィリエイト率が
すさまじく高いですから露骨に気持ち悪いくらいに宣伝されます。
みなさんの中に購入される方はいないと思いますが一応ご注意を。
今週どこかでレビューするかもしれません。この商材ももれなくバックエンド販売
後に控えた販売のプロのいつもの手口です。

みなさんへお願い
私のブログを誰かに紹介して頂いたりするのは大変嬉しいのですが
その際、一つだけ注意願いたい事があります。このブログ及びブログ上の画像等の切り出しや
記事の文面の転載、画像の転載はおやめ下さい。リンクはフリーです。
これは必ず守って頂くようにお願い致します<(_ _)>

★為替ランキング10以内到達達成で感謝を還元!
 応援よろしくお願いします。
   誰かのためになっているならに嬉しいです。
   ↓↓暇つぶしにはなったという方はクリックをお願いします(笑)↓↓
   更新頻度に反映させて頂きます。
   にほんブログ村 為替ブログへ 
   にほんブログ村   
   
   
posted by レジデンス高山 at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高山のスカイプ指導 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。